最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

喘ぎ声で彼のアソコ♡を煽る!感じ合い興奮ボイスとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供:ラブリサーチ

 

喘ぎ声の出し方に関してお悩みではありませんか?そのお悩みは、喘ぎ声の基本的なパターンを把握することで改善に近付きますよ。

 

【男性に質問】セックス中、女性の喘ぎ声に興奮しますか?

 

 
»『はい』と答えた方のコメントを見る
»『いいえ』と答えた方のコメントを見る

男性を対象としたラブリサーチのアンケート『あなたが好きな女性の喘ぎ声のタイプを教えて下さい』では、35.1%が「声を押し殺す吐息タイプ」、21.2%が「気持ち良いけどイヤ…な否定タイプ」、15.9%が「してほしい事をお願いする指示タイプ」と回答しました。

この記事を読み終えた後のラブタイムでは、パートナーの興奮をより高める喘ぎ声の出し方がマスターできていること間違いなし…ご期待くださいね。

 

喘ぎ声基本パターン

 

■「ハァ…ハァ…」吐息系
・声を殺しながら身体をビクビクして感じている姿がたまらない!
・最初は押し殺して、段々と声が漏れてくるのが好きですね
・もっと声を出させたいと燃えてしまいます

声になるかならないか…というくらい押し殺した状態での吐息系は大人気です。声を出すことを我慢しなければ…という女性特有の恥じらいに、男性は興奮するのでしょう。だからこそ、「もっと声を出させたい」と、攻め心に火がつくとも考えられます。口を開け過ぎると、おのずとボリュームも大きくなってしまうので、上下の唇を軽く離す程度の感覚でちょうどいいですよ。

■「イヤッ…ン…」否定系
・嫁さんは付き合っていた頃から、そんなにしたらダメとか嫌って言うので、それ言われると逆にこっちが興奮してしまって、もっと気持ち良くしてあげたくなりますね
・あんまり言われると…ですが、程良く言ってもらえると燃えます!

否定系最大のメリットは、男性側の征服欲を満たすこと。女性側にとっても、強引に求められているというシチュエーションは興奮材料になりますよね。ただし、あまりにも強く否定すると、「本当に嫌なのかな…?」と、あらぬ誤解を与えてしまいます。言葉が否定系なぶん、イントネーションは「弱め」を意識してくださいね。

■「アッ…アン」ささやき系
・付き合って間もないので、してほしいことを言ってもらえると、気持ちよくさせられるので嬉しいです(してほしい事をお願いする「指示タイプ」)
・素直に気持ちよく喘いでくれると硬くなります(自分の状況を説明する「実況中継タイプ」)

聞こえるか聞こえないか程度のささやきだからこそ、その内容は直球ストレートで勝負しましょう。「この部位に触れられたい」「こんなふうに触ってほしい」などのリクエストは、命令口調だと男性側は萎えますが、ささやき口調だとソフトに伝わります。「濡れてきたみたい」「感じてきたかも」などの実況中継も、スポーツ中継のアナウンサーではないのですから、はっきり発音する必要はナシ。ありのままを伝えるからこそ、声は控えめに、ささやき口調で。

■「ア~ン」絶叫系
・あえぎ声が激しくなるほど興奮するし、SEXへの満足感も高まります
・大きな声が好きです

少数派ではありますが、絶叫フェチの男性も存在します。喉が枯れるかも…ってくらい大声を出すことは、それだけ気持ち良くなっている証しですからね。絶叫系は、上級者向けの喘ぎ声になります。挑戦する際は、「思いきりよく!」…このひと言に尽きます。「カレが引くかも」などの懸念点は一切スルーし、もちろん「周囲に聞こえるかも」などの心配も無用で、大胆に乱れましょう。

声の大きさを気にしてしまいがちですが、乱れたほうが喜ぶ男性は多いもの。気にしすぎることなく、思い切っていきましょう!

関連記事
いろんなあえぎ声で、エッチをもっと楽しみませんか?

 

喘ぎ声とセットで使うと盛り上がるセリフ

 

■「○○君…!」(相手の名前)
男性側にとって名前を呼ばれることは、「俺の愛撫で喘ぎ声が出ているのだ!」という確信に繋がります。名前を呼ぶことは、吐息系・否定系・ささやき系・絶叫系…すべてに導入可能ですから、ビギナーさん向け。どうぞお気軽にお試しくださいね。

■「イキそう…!」(オーガズム予告)
映画の予告編にワクワクするのと同じ感覚です。オーガズムの瞬間が近付いてきている実感が得られると、男性は俄然はりきります。「イキそう…!」から「イク…!」までの数分も、良い意味で「焦らし効果」となるでしょう。

■「イッちゃった」(事後報告)
女性のオーガズムは、男性にとってはわかりづらいもの。男性のオーガズムには、射精というわかりやすい現象が伴いますが、女性にはそれがないので。だからこそ、ことを終えた後、いまだ整わない息遣いのなか、「イッちゃった…」という言葉は、男性にとってわかりやすく、また達成感が得られるのです。

 

まとめ

 

喘ぎ声は、ラブタイムを盛り上げるための、重要な武器となります。愛される喘ぎ声を出して、より濃厚なひとときをお楽しみくださいね。

関連記事
彼が興奮するエッチな喘ぎ声、可愛い声の出し方を知ってますか?
あえぎ声やよがり声を聞きたい!エッチな声へと誘うには?

記事提供:ラブリサーチ

 

「ラブリサーチ」ラブ&Hなニュースサイト

LCラブコスメ(無料コンテンツ)


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス