最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

映像居酒屋ロボ基地で「タイバニ」フェア ヒーローをイメージしたコラボメニュー提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)BNP/T&B PARTNERS
 ロボットアニメをテーマにした、東京・池袋の「映像居酒屋 ロボ基地」で、アニメ「TIGER & BUNNY」のコラボレーションフェアが開催されることが決定した。4月20日から5月31日までの期間限定で、コラボメニューが提供される。

「TIGER & BUNNY」は、“NEXT”と呼ばれる特殊能力者たちが職業としてのヒーローになり、熱血ベテランのワイルドタイガーこと鏑木(かぶらぎ)・T・虎徹と、クールな新人のバーナビー・ブルックスJr.らが、街を脅かす犯罪者たちと戦うなど活躍する姿を描いた。漫画家の桂正和がキャラクター原案などを担当し、各ヒーローのコスチュームに、実在する企業のスポンサーロゴが配されたことでも話題となった。2011年にテレビシリーズが放送され、12年、14年に劇場版2部作が公開された。

コラボフェアでは、ワイルドタイガーのワイルドドリンク(690円)、バーナビーのバーナビードリンク(690円)といった各ヒーローをイメージしたドリンクや、乙女☆クラブの肉料理セット(1180円)、オリオンをなぞるデザートプレート(1180円)といった、作品にちなんだフードメニューを提供。ドリンクに980円を加算すると、スペシャルグラスセットも購入できる(価格はすべて税抜き)。コラボメニュー注文ごとに1回、ブロマイドなど景品が当たるくじを引けるキャンペーンも実施される。

そのほか、店内の大型モニターでは、バンダイナムコライツマーケティングのワンタイム配信サービス「BANDAI CHANNEL TOUCH」を利用して、作中のオープニングやエンディング、名シーンなどをリクエストすることができる。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス