ラーメン女子博プロデューサー・森本聡子氏に聞く!「年間600杯のラーメンを食べても体形維持!5つのルール」とは

Woman Wellness Online

2018/4/13 19:49


4月26日~5月6日の間、中野四季の森公園にてト『ラーメン女子博 2018-Ramen girls Festival-』(以下、ラーメン女子博)が開催されます! 過去横浜赤レンガ倉庫で3回にわたり開催し、昨年は大阪・名古屋進出も果たした同イベントは、2017年度だけで 累計約32万を超える動員を記録。本年度は、満を持しての東京開催です!

ラーメン女子博のプロデューサー・森本聡子さんは、47都道府県を食べ歩き年間600杯以上を食べるラーメン大好き女子。そんなにラーメンを食べるのに、一体どうしたらそのスタイルをキープできるの!? 今回は、森本聡子さんによる「ラーメンを食べても体形を維持する5つのルール」とWWO的オススメ、ラーメン女子博出店の中から「女子ウケするラーメンを3つ」ご紹介します。

ラーメン女子博プロデューサー・森本聡子氏「ラーメンを食べても体形を維持する5つのルール」


森本さんは、男性中心のラーメンフリークが多い中、タレントとしても活動し、体型維持をしながらのラーメンライフを送っているそうです。年間約600杯! え? 1日に2食の日もあるんですね……。森本さんが体型維持をするためにご自身で定めているルールは以下の5つ。

■1.食べる前に野菜ジュース!

ラーメン女子会でも必ず実施する「野菜ジュースで乾杯」! 血糖値をいきなり上げてしまうのを防ぐため、野菜ジュースを飲んでから食べるようにしています。

■2. スープは4口まで!

1日2~3杯は食べるのでどんなに美味しくてもスープは4口までで我慢しています。

■3.食べ過ぎたと感じたら、禁ラー!

体調維持、またラーメンを美味しく食べる為に、週の何日かは『禁ラー』といってラーメンはもちろん他の食事も抑えてプチ断食します。

■4.〆ラーメンは月1!

〆のラーメンは月に1日だけと決めています。

■5.たまに運動!

基本的にジムなどには行かないのですが、縄跳びなどを時々して調整します。あとは「太りたくない」という強い心を持つことですね。

森本さんは「女性が一人でもラーメンを食べることの出来るカルチャーを広めたい」 、という思いから食べ歩きを開始。なんと15年が経つそう。

体型維持にはこれらのルールが徹底されているんですね。WWO編集部的には、「スープは4口まで」が一番響きました……。

今年のラーメン女子博・WWO的オススメはこの3つ!


今年のラーメン女子博は味のバリエーションが豊かな店舗が全国から集結。18店舗の中から、漢方やスパイスを使用したラーメン、香草たっぷりラーメンなど、WWO的にオススメするラーメンを3つご紹介します。

森本さんのオススメポイントもぜひチェックしてみてください!

■らーめん臺大

出典: ラーメン女子博

『絶品!ふわとろ卵の塩くもたま~アラビアータ添え~』

名古屋で半世紀以上愛されているご当地ラーメン『玉子とじ』が” 薬膳スープ“と合わさるとこんなにも優しくなる。漢方生薬の臭みが一切なく思わず飲み干してしまう健康スープは名古屋嬢にも大人気!

■Ramen ドゥエEdo Japan

出典: ラーメン女子博

『レモン舞妓香草いっぱいらぁ麺』

ミシュラン掲載店の新ブランド”Ramen ドゥエEdo Japan”がラーメンイベント初登場! 香草たっぷりの柑橘系すっぱ辛いらぁ麺。

■麺匠さくら咲く

出典: ラーメン女子博

『濃厚塩とんこつらぁ麺』

女性が本当に食べたいラーメンとは何か?を考えた時に”アッサリではなく濃厚”という答えに辿り着いた女性店主によって作られた限定ラーメン。濃厚豚骨なのにお野菜も昆布もたっぷり。梅ペーストで最後はサッパリと完食! ラーメンを食べる女性は美しい。

各店舗、このラーメン女子博でしか味わえないオリジナルメニューがあるそう。この他にも、二郎系や濃厚系ももちろんあります。

森本さんは「沢山食べていただきたいので、あっさり系からこってり系の順で2~3杯バランスよく食べていただくのもおススメ」とのこと。

『ラーメン女子博 2018-Ramen girls Festival-』、女子が人目を気にせずラーメンが食べられる女子限定エリアをはじめ、美を意識したスイーツや女子達の心も温める“IKE麺(イケメン)”スタッ フのおもてなしも用意されています。

もちろん男性も入場可能です。GWは中野に足を運んでみませんか?

<イベント詳細>

■イベント名:ラーメン女子博 2018 -Ramen girls Festival
■日程:【一部】2018年4月26日(木)~4月30日(月・祝)、 【ニ部】 5月2日(水)~5月6日(日) 平日11:00~21:00 / 土日祝 10:00~21:00 (ラストオーダー20:00) ※一部と二部の最終日のみ19:00まで(ラストオーダー18:30) ※一部と二部で出店店舗が変わります。
■場所:中野四季の森公園 (住所:東京都中野区中野4丁目13)
■費用:入場料無料(男性も可) ※飲食の際は飲食券購入が必要となります。
■主催:ラーメン女子博実行委員会
■公式HP:http://www.ramengirls-fes.com

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス