疲れたビジネスパーソンを癒やす腕時計

TABILABO

2018/4/13 19:00


時計を見るときはだいたいネガティブな気持ちになる。「もうこんな時間か」や「急がなきゃ」といった具合に。

でも、「Humism」を腕につければ、自分の気持ちに少し余裕が生まれると思う。いつまでも眺めたくなるデザインをしているからだ。

見つめるだけで
リラックスできる



一般的な時計における数字が記されている部分には、幾何学模様の装飾。瞑想をするときに使われる曼荼羅にも似ているかもしれない。

「Humism」は時が経つにつれて、ゆったりと変化していくようになっている。本来なら時計を見ているはずなのに、移りゆくデザインを見ているうちに時間を忘れてしまいそうだ。

ちなみに時間をチェックしたいなら、黒い円が「時」を、中抜きの円が「分」を表すようになっている。

いつも仕事に追われているビジネスパーソンには、ちょっとした心のゆとりを作ってくれるアイテムになるかもしれない。

Licensed material used with permission by Humism

あなたにおすすめ