国民的アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」「サザエさん」2つのアニソンには共通する雑学があった!?


この春から、アニメ界の大御所2番組に大きな変化がありました。ひとつは「ゲゲゲの鬼太郎」(毎週日曜9:00~9:30 フジテレビ系列)。アニメ化50周年のアニバーサリーとして、今回が6度目の復活となります。

もうひとつはサザエさん(毎週日曜18:30~19:00 フジテレビ系列)。1969年から続くアニメで、番組開始からスポンサーを務めてきた東芝が3月いっぱいで撤退したことで話題になりました。

さて、この国民的アニメ番組2つのアニソンに、共通する雑学があったのでご紹介します。キーワードは「2番」。

2番は「昼」


ゲゲゲの鬼太郎のオープニング曲と言えば・・・

「♪ゲ ゲ ゲゲのゲー」

新シリーズでは、この主題歌を演歌の氷川きよしさんが歌っています。実はこの歌、テレビで流れているのは、1番と2番じゃありません。1番と3番なんです。どういうこと!? と思うかもしれませんが、そもそも存在する2番が抜けているんです。

テレビでの1番の歌詞は

「♪ゲ ゲ ゲゲのゲー 朝は寝床でグーグーグー・・・」

そして2番の歌詞は

「♪ゲ ゲ ゲゲのゲー 夜は墓場で運動会・・・」

朝と夜の歌詞ですよね? ようするに「昼」があるんです。気になる歌詞は・・・

「ゲゲゲの鬼太郎」本当の2番歌詞

ゲ ゲ ゲゲゲのゲー
昼はのんびり お散歩だ
楽しいな 楽しいな
おばけにゃ 会社も
仕事もなんにも ない
ゲ ゲ ゲゲゲのゲー
みんなで歌おう ゲゲゲのゲー

1番にできなくて「2番」に


サザエさんのエンディング曲といえば、

「♪大きな空を眺めたら~ 白い雲がとんでいた」

で始まります。タイトルは「サザエさん一家」と言いますが、実はこの歌詞2番なんです。ではなぜ、1番が採用されなかったのか? 実は明確な理由がありました。

1番の歌詞)

二階の窓を開けたらね
朝の光が差しこんだ
とても素敵な とても素敵な日曜日
ホラホラいつもの声がする
サザエさん サザエさん
サザエさんは愉快だな


1番がだめな理由に気付きましたか? アニメのサザエさんの家は平屋建てで二階がありませんよね? そこで2番を採用したのです。裏話としては、曲作りの担当者がアニメの設定を知らなかったとか、あまり気にせずアバウトに作ったからとか、言われているそうです。更に、この歌には3番もあります。では、フルバージョンの歌詞は・・・

『サザエさん一家』歌詞(2,3番)

大きな空を眺めたら
白い雲がとんでいた
今日は楽しい 今日は楽しいハイキング
ホラホラ明るい声がする
サザエさん サザエさん
サザエさんは元気だな

静かな森を歩いたら
赤い花が咲いていた
今日は楽しい 今日は楽しいハイキング゛
ホラホラみんなの声がする
サザエさん サザエさん
サザエさんは愉快だな

よく見ると、2番の歌詞3行目までと、3番の4行目からがミックスされて、テレビでは使われているんですね。

作り直して2番になる!?

別冊ステレオサウンド 2016-07-29 発売号
Fujisan.co.jpより
「ゲゲゲの鬼太郎」「サザエさん」はメジャーで、アニソンも馴染み深いから、「そうなんだ~」と思ったかもしれません。自慢げに紹介しましたが、実はアニメでは結構あることなんです。

特に昭和のアニソンは、歌詞に作品タイトルや登場人物の名前が登場するなど、作品のオリジナルで曲を作るのが普通でした。しかも、子どもが歌いやすいようワンコーラスを短い尺で作ることが多く、テレビで流す際は、2コーラス分流すのが普通でした。

テレビサイズでは2コーラスで終わっていても、レコードなどに収録されるフルサイズでは、歌詞が3番、4番、5番くらいまで続く曲はとても多くありました。テレビで使用するには何番の歌詞が作品のイメージと強くマッチするか、インパクトが強いか、など製作者が吟味して決めていたそうです。

今では、アーチストの曲をアニメソングとして採用するケースが多いですが、中には、テレビ用にワンコーラス分だけ制作し、あとでロングバージョンを作り直すという方法も多いそうです。その際、そもそも1番だった歌詞が、2番になったり3番になったりすることもあるようです。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ