【12星座別 4/14~4/20の運勢】牡羊座の新月…何を改革する?

カナウ

2018/4/15 06:40


【12星座別 4/14~4/20の運勢】牡羊座の新月…何を改革する?

16日、牡羊座の新月


16日、牡羊座で新月が起こります。新月とは、月と太陽が重なり合うことなんですが、この時“革命の星”である天王星が寄り添います。

何かを大胆に変えること、刷新することに意識が向きやすくなるでしょう。

実現するかどうかはさておき、「変えたい」と決意することが大事です。

もし、特に変えたいことがないとしても、天王星は5月中旬に7年滞在した牡羊座を抜けて、牡牛座へ入っていきます。

このタイミングで否応なく“改革”が起こるかもしれません。

桜の木に青葉が鮮やかな緑が目立つようになり、物事は少しずつ次のステージへ進もうとし始めます。あなたにとって変化や進化を望むのは……何でしょう?

水星が順行に戻る


話が前後しますが……15日の18:22に逆行していた水星が順行に戻ります。
先月の23日以降、停滞していたものがあれば、これを境にスムーズな進展が期待できます。暗礁に乗り上げていた契約事も、もう一度トライしてみては?

また、水星を守護星に持つ双子座と乙女座の人は、何かとイマイチだったところが、トントン拍子に進むと感じるかもしれません。

では、4/14~4/20の一週間の運勢を12星座別に見ていきましょう!

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)


お誕生日を迎えている牡羊座さん、おめでとうございます!

16日は、新しい人生の幕開けを宣言する日になりそう。「このままじゃダメ」と思っているなら、大胆な方向転換を。準備ができていなくても、とりあえず行動してきっかけを作ってしまうのもアリ。

逆に、現状に不満を抱えているのに何も行動を起こさないと、この先ずっと変われないかも。つかめるかもしれない幸運をみすみす逃すかもしれません。

恋を取り巻く運気は、20日から少し変化します。スピード・イチかバチか……ではなく、じっくり腰を据えて相手の本音を探るようなスタイルが良さそう。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)


牡牛座さんは、あと1ヵ月ほどで大きな運気の節目を迎えます。革命の星・天王星が来月中旬に牡牛座入りするんです。天王星は一つ前の牡羊座に2011年3月から滞在し始めました。今までの7年をさかのぼり、“やり残し”がないかチェックしてみましょう。

何となくでもこれまでの流れが見えているなら、今が総決算期です。中途半端な状態を来月以降に持ち越さないよう、準備を始めては?

恋愛運は、15日の夕方以降に少しアップ。とはいえ、ここ1カ月ほどが停滞しがちだったので、実際には“通常運転”に戻る感じです。

16日は、自分の心の奥深くを覗き込み、苦手意識を克服したいと思うかも。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)


双子座さんは、「なんとなく本調子が出ない……」という状態が続いていたかもしれませんが、15日の夕方には停滞感が消えていきます。

とはいえ、人間関係ではまだ少し窮屈感が残りそう。周囲との付き合いは、サッパリアッサリを心がけて。

そんな中、16日は友人や職場の人との付き合い方を、「変えた方が良いのかも」と思うタイミング。我慢しているところがあるなら、現状はすぐに変えられないとしても、自分の中で決意を固めて。

恋愛運は、ボチボチ。調子良くスイスイ……ではないけれど、運気は悪くありません。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)


16日、仕事で大胆に“改革”したい部分が見えてくるかも。以前から異動・転職を考えていたなら、本格的に活動し始めると良いでしょう。

また、今より上のポジションを狙ったり、独立したりするにも良いタイミング。とりあえず決意だけ固める、だけでもOK!

20日~22日は、心が不安定になりがち。自分の判断が正しかったのか、誰と親密にするべきかが、見えなくなるかもしれません。

16日の見切り発車で決めたことを、理性的にまとめていく時期と考えて。あまり杞憂しないように。

恋愛運は、相手の気持ちやスケジュールを配慮して。独りよがりになると、好きな人と心がすれ違ってしまいます。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)


16日は、自分の将来を真剣に考えるべきタイミング。3年後の自分が想像できないなら、今から何をすればいいのか、具体的な計画を立ててみましょう。

理想の自分が明確にある人は、逆に「コレでいいの?」と自問自答したくなりそう。この時期の迷いは大事なものなので、スルーしないでじっくり考えてみて。

今週は、「恋より仕事」の一週間になる予感。20日以降は特に、自分にスポットライトが当たることもあって、仕事が楽しくなるみたい。

好きな人との距離を縮めたい、出会いたい……と考えるなら、意識して恋と仕事のバランスを取ると良さそう。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)


恋愛運は好調。受け身になりきらず、好きな人との間にキチンと着地点を見つけて行動できるみたい。

スマホを持つと、アレもコレも言いたい……と言葉が湧き上がってくるかもしれないけれど、一方的なLINEの連投は逆効果。送るメッセージは厳選して。

16日は、今までに貯めてきたお金や保険の見直しをした方が良い日。株や投資などの金融商品を保有している人も、「本当にそれでいいのか?」と価値を見定めてみて。

20日は、“理想の自分”がハッキリしてきそう。漠然とした人間像を思い浮かべるだけでなく、ファッションや体型などの理想が明確になる場合も。ダイエットやイメチェンをするなら、1カ月くらいかけてじっくり取り組むのが良いですよ。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)


16日は、パートナーシップを見つめ直すような日。好きな人はもちろん、ビジネスパートナーなど身近で大切な人との関係を変えるなら、絶好のタイミング。

多少強引なやり方でも、とりあえず「変えたい」と宣言してしまうことが大事です。

また、自分の収入を増やしたい気持ちが高まっていきそう。仕事での月収アップを狙うのもアリですが、親や親戚からの“ギフト”が期待できるかも。

実家を離れて暮らしている人は、電話やメールでコミュニケーションを取ってみては?

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)


好きな人を含む人間関係が楽しくなっているのに、自分のことも忙しくて、なかなかバランスが取れないかも。会いたいと思う人に会えないなら、電話やLINEを使って。

心のこもった言葉を送れば、相手にちゃんと気持ちが伝わるはず。

16日は、仕事の方向性を見直す日。「このままじゃイヤ」と感じているなら、大胆に意識を変えてみて。

転職したい人は、本格的に活動をスタートさせるきっかけがつかめるのかも。職場での仕事にまったく不満がないとしても、3年後・5年後を想像してみて。何か気づくことがきっとあるはず。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)


16日は、恋愛観を変えて幸せをつかみに行くような日。うまくいっていないと感じる人は特に、出会い方やアプローチ法を大胆に変えてみて。

恋人がいる人は、ヘアスタイルやヘアアクセを工夫してイメチェンをすると良さそう。普段は美容院に行っても気づかない彼が、「髪型変えた?」と気づいてくれるはず。

20日からは、恋愛より仕事に意識が向いていきます。やりたいと思っても実力不足でできないこと、過去に失敗したことを、もう一度見直すかもしれません。

今の職場でどういうポジションを確保したいか、お給料をどれだけもらいたいかを考えて調整を。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)


恋が好調な一週間。いつもは奥手な山羊座さんですが、フランクな会話が恋の進展を後押しします。あまり深く考えず、好きな人には気軽に話しかけて。合コンや出会いの場でも、積極的におしゃべりを。

16日は、自分の“軸”が変わるような日。何を重視して生きるのかを真剣に考えるかもしれません。あるいは、家族との付き合い方を見つめ直す可能性も。

20日からは意識が恋愛に向きやすくなる様子。理想に自分自身が近づいていると感じるはず。好きな人に対して積極的になったり、すすんで心を開いたりするでしょう。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)


16日は、自分が持つ知識・教養をグレードアップさせたくなるかも。仕事や人間関係、恋愛で物足りなさを実感しているなら、本を読んだり、専門的なセミナーに行ったりすると良さそう。

恋愛運は、15日頃から進展速度を上げていきます。先月からしばらく停滞感が漂っていた人は、今が行動を起こすべき時。受け身にならず、積極的に動いてみてください。

今週は、心を深く見つめ直して“自分軸”を固めるような一週間。何を重視するかをしっかりさせると、仕事がスムーズに進むきっかけにもなるでしょう。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)


15日の夕方頃から、停滞気味だった恋が動き出しそう。片思いをしている人、交際中の人は特に、好きな人との関係が活発になります。

出会いを求めている人は、ちょっとガツガツしているかも。20日を過ぎたら、ちょうど良い積極性で異性とお話できるはず。合コンや婚活パーティーに顔を出してみては?

16日は、自分の欲に素直になれる日。というより、正直に欲しいものに手を伸ばさないと損をする様子。

「何が欲しいのか?」と考える中で、自分が重要視するもの、人生において大事だと思うものが変わるかもしれません。

(沙木貴咲/占い師)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ