土屋太鳳、映画『となりの怪物くん』衣装でキメ顔も「ゴツい」「まじでやめて」と原作ファン拒絶


4月11日、女優の土屋太鳳(23)が自身のインスタグラムを更新。投稿された写真が話題を呼んでいる。

この日、土屋は菅田将暉(25)とダブル主演を務める映画『となりの怪物くん』の完成披露舞台挨拶について告知。ファンに向けて長文でメッセージをつづり、「青春を題材にした作品がこれからもひとつの素敵なジャンルとして、そして映画の世界へのやわらかい入り口のひとつとして伝えたものを受け取っていただいたり共感していただいたりしながら末永く愛されますよう」と締めくくった。

投稿された写真では、劇中の衣装である真っ赤なセーラー服とツインテール姿を披露。同作で土屋が演じる冷静なヒロイン・水谷雫を思わせるクールな表情を見せている。

この投稿に、ファンからは「雫ちゃんかっこいい!」「拗ねた顔の太鳳ちゃんもキュート」「こんな子がクラスにいてほしい」「赤のセーラー服似合ってる」「まだまだ全然イケますね」など、歓喜の声が多数寄せられた。

さらに、普段のイメージと違った挑発的な表情に「叱られたい」「鋭い目つきにドキッ」といったコメントも届いているが、ネット上では「なんか、ゴツい……雫はもっと華奢」「ゴリ押しがひどい」「なんで、土屋太鳳なの? まじでやめて」などの厳しい声が原作ファンから上がっている。

映画公開まであと2週間。実際に作品を見た原作ファンを、納得させる仕上がりになっているといいのだが……。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ