最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

狙い撃つぜ!『ガンダム00』ロックオンが10周年記念ハイエンドフィギュアに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年9月発送予定「GGG 機動戦士ガンダム00 ロックオン・ストラトス」(11,880円/税込)

2017年にTVアニメ放送開始10周年を迎えた『機動戦士ガンダム00』より、狙撃の名手である初代「ロックオン・ストラトス」が、メガハウスの「GGG(ガンダム・ガイズ・ジェネレーション)」シリーズで立体化。「GGG 機動戦士ガンダム00 ロックオン・ストラトス」(11,880円/税込)として、現在プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。商品の発送は2018年9月を予定。

「GGG(ガンダム・ガイズ・ジェネレーション)」シリーズは、ガンダムシリーズの歴代男性キャラクターをハイクオリティな精度で立体化するメガハウスのブランドで、これまでに「シャア・アズナブル」「ギレン・ザビ」が立体化されている。

また、今回商品化される「ロックオン・ストラトス」が登場する『ガンダム00』は、ガンダムシリーズ初の"西暦"を舞台とし、現代世界から約300年後の世界を描いた作品。2007年に全25話のファーストシーズンが、翌2008年には4年後の物語となるセカンドシーズンが全25話で放送された。さらに2010年には『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』が公開され、他にもゲームや小説、ドラマCD等、サイドストーリーが数多く展開。2017年は放送開始10周年のアニバーサリーイヤーとして盛り上がりを見せ、商品展開をはじめ、2018年4月14日に幕張イベントホールにて「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」が開催されることも話題を呼んでいる。

10周年を記念し、満を持しての登場となるのが、『ガンダム00』で活躍した狙撃の名手で、モビルスーツ「ガンダムデュナメス」に搭乗する「ロックオン・ストラトス」を全高約23cmで立体化した「GGG 機動戦士ガンダム00 ロックオン・ストラトス」。「ロックオン・ストラトス」とは双子であるディランディ兄弟のコードネームで、フィギュアは初代「ロックオン・ストラトス」である兄「ニール・ディランディ」がモデルとなっている。

「狙い撃つぜ!」が口癖の彼のイメージそのままに、右手を銃の形にして突き出した"狙い撃つポーズ"を再現。緑のパイロットスーツを着用し、余裕を感じさせる笑みを浮かべるロックオンは、スーツに現れる細かなシワや体のライン、筋肉の描写まで緻密な造形と彩色で表現されている。

また、プレミアムバンダイ、メガトレショップ本店での購入に限り、ロックオンの相棒でもあるマスコットロボット「ハロ(台座付き)」が付属する。

さらに、2018年4月14日に幕張メッセにて開催される「機動戦士ガンダム00」の10周年記念イベント「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」にて、本商品の展示も行われる。

(C)創通・サンライズ

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス