電車乗らぬ小倉智昭「老人電車席取り問題」老害コメントで炎上

まいじつ

2018/4/13 16:00


(C)まいじつ

4月12日にフジテレビ系列で放送された朝の情報番組『とくダネ!』で、MCを務める小倉智昭が発した意見がインターネット上で集中砲火を浴びている。

番組では、今月9日にJR東北本線の午前9時台の混み合う電車内で、『仙台市老人クラブ連合会』のメンバーが、《席をお譲りください 次の駅から、敬老者が16名乗車します》と書かれた紙を座席に置き、占有した問題を取り上げた。これはツイッターに投稿され、ネット上では同会を非難する投稿が多く寄せられていた。

電車は桜の名所である宮城県大河原町の一目千本桜へ向かうもので、置き紙をしたメンバーも過剰行為だったとして反省し、この会のホームページでは『4月9日の当連合会会員による不適切な行為に対するお詫び』というタイトルで謝罪文が掲載された。

この一連の問題に対して小倉は「そもそも電車にお年寄りがいても、若い人が席を譲らないからこういうことになっちゃうんじゃないの」などと持論を展開した。

「席を譲られたことがない」と発言した小倉


するとネット上では、今度は小倉の発言への批判が広がった。

《席を譲るのは善意で権利じゃない》
《マナーの問題では?》
《そもそも~、ということじゃないだろ。譲るってのは譲る側の配慮なんだから強要するもんじゃない》

「小倉らしい“ボロ”も出ました。小倉は現在70歳で高齢者に値する年齢ですが、『ボクは、電車で席を譲られたことがないから』と言ったのです。小倉はジープが好きで、通常ならばジープで送り迎えされています。たまに大型のバンでもスタジオに来ますが、だいたいは車通勤です。《席を譲るも何も、電車に乗ったことないくせに》とも批判されていました」(芸能プロダクション関係者)

芸能人で電車を利用しない人は、ICカードや券売機の使い方を知らない場合が多い。小倉も使い方を知らないといわれているが…。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ