井上公造氏、嵐・二宮と熱愛の伊藤綾子をバッサリ 「ごもっとも」とファン絶賛

しらべぇ

2018/4/13 15:00


(画像は井上公造氏公式Instagramのスクリーンショット)

「好きなアイドルの熱愛」。応援するファンにとって死活問題と言っても過言でない出来事だろう。

ファンは熱愛を批判したいのではなく、愛する人にはファン各々が思い描く理想の相手と結ばれてほしいと願っているのかもしれない。

数々の芸能人から信頼される芸能レポーターの井上公造氏(61)が、そんなファンの気持ちを代弁した。

■「ファンにとって一番嫌なタイプの女性」


13日、井上氏は、関西の朝の情報番組『おはよう朝日です』(朝日放送)で、二宮和也(34)と熱愛が報じられたフリーアナウンサーの伊藤綾子(37)について言及。

井上氏によると、「伊藤アナは人気アイドルとのスキャンダルに対する意識が欠落している」という。

伊藤アナの両親がマスコミの取材に答えたことも、伊藤アナが「喋ってはいけない」と事前に言うべきだったと話し、こう続けた。

「(伊藤さんが)会社を辞めました。今、いわゆる(芸能界の)仕事をしてません。世間では『あれ、結婚?』と噂が流れている。そうなると、マスコミが狙うに決まってる。そのときに何、のこのこと出かけてるんですか」

井上氏は興奮したように勢いよく報道の解説を進め、「言葉は汚くなってしまう」と前置きしたうえでズバッと一言…

「ファンにしてみたら、(伊藤アナは)一番嫌なタイプの女性なんですよ!」

そして、「恋愛は自由だが、アイドルと交際する人は相手の立場を守れる人でないといけない」と付け加え、「結婚はないと思う」と締めくくった。

■「ごもっとも!」


井上氏の熱のこもった解説に対し、「ごもっとも!」といったファンから絶賛の声が相次いだ。

「すごい真剣にママとおはよう朝日の井上公造さんの話を聞いてる。『アイドルである以上、アイドルである彼氏の立場を守れる人じゃないと』って。ホンマにそれ」

「井上公造さんや駒井さんが伊藤綾子の言動についてファンからの視線でバッサリと言ってくださってるの嬉しいな」

「ごもっとも!」

■熱愛報道を信じる? 


しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,342名に「芸能人の熱愛報道」についての調査を実施。「信じる」「どちらかと言えば信じる」は合わせて約4割という結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

二宮のファンにとっては一大事な今回の熱愛報道。特別ファンでない人は、あまりの白熱ぶりに驚いているのではないだろうか。

・合わせて読みたい→嵐でいちばん遊んでいそうなメンバーは?あの「セクシー女優騒動」が影響か…

(文/しらべぇ編集部・野瀬 研人

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

あなたにおすすめ