榮倉奈々、出産後初のバラエティ出演で“毒出しトーク”

テレビドガッチ

2018/4/13 14:30

昨年6月に第1子を出産した榮倉奈々が、4月17日(火)と24日(火)23時56分より、2週連続で放送される『毒出しバラエティ 山里&マツコ・デトックス』(TBS系)にて、出産後初となるバラエティ番組への出演を果たすことがわかった。

昨年10月に放送された同番組は、MCの山里亮太が日頃の鬱憤を書き留めている“毒出し日課帳”を元に、マツコ・デラックスへ不平不満をぶちまけストレスを発散・解消するというセンセーショナルな内容で、放送後ネット上を中心に話題となった。

今回は榮倉のほか、約1年の産休を経てこの4月からTBSラジオ『たまむすび』で活動再開し、山里と共演している赤江珠緒もテレビのバラエティに本格復帰を果たす。また、山里の“毒出し日課帳”は健在で、「飾らない感を出してくるモデル」「赤裸々に自らの恋愛遍歴を語るヤツ」「大御所とのバラエティ以外手を抜くヤツ」などなど、番組は冒頭からヒートアップ。「誰なの~ッ!? そこまで言うなら話しなさいよ」というマツコの鋭い突っ込みに、山里は大汗をかきながら暴露する。

さらに17日は、山里と、ハコちゃんこと岩下尚史が登場。毎年4月になると、ある思い出と共に、じんましんに苛まれるというハコちゃんがTBSに対する恨み節を吐き出しまくる。24日は、この4月からフリーアナウンサーとなった安東弘樹に、TBSを退社した本当の理由を聞く。また、飯尾和樹(ずん)が登場し、イイ人ならではの意外な毒を披露しスタジオは大爆笑の渦に。マシンガンのように打ち出される“毒出しトーク”で、山里とマツコも驚くテレビ業界の裏側が明かされる。

あなたにおすすめ