最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【インタビュー】卍仲間とは宝卍 CUBERSが送る新曲は運命や仲間をテーマにしたアップチューン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半年ぶりにUtaTen登場のCUBERS




──あれ、TAKAくんかなり雰囲気変わりましたね!

末吉9太郎:僕たち見慣れちゃったのかも。

TAKA:髪が伸びたんですよ。インタビューしてもらうの結構久しぶりですもんね。

※半年前のTAKA

※今のTAKA

──舞台の方でも活躍されていて忙しそうですよね。

TAKA:そうですね。飛躍の年にしたいと思っているので頑張っていきたいです。

──CUBERSも7月で3年になりますね。

末吉9太郎:3周年!?

綾介:3年周年!

末吉9太郎:え、やだ(口を手で覆う)

春斗:あっちゅーまにね。

──今のCUBERSの活動は結成当時きっと想像つかなかったですよね。

綾介:確かにそうですね。

TAKA:舞台やってると思わなかったですもん。

──春斗くんはYouTuberになったんですか?

春斗:まさか僕もYouTubeに出るとは思わなかった…

末吉9太郎:(笑)

──春斗くんのYouTubeはみんな見てます?

綾介:見てますね。

TAKA:めちゃくちゃ面白いですよ。

綾介:かなり体張ってます。



──9ちゃんはお悩み相談続けてくれているんですね。

末吉9太郎:お悩み送ってくれてます?

──あ..すいませんw悩みがないんです(笑)。

末吉9太郎:絶対嘘だ(笑)

──皆さんの間では9ちゃんにお悩み相談されたりもするんですか?

綾介:この間、ライブのMCで公開お悩み相談をやりました!

末吉9太郎:僕の笑い声がうるさいっていう。

TAKA:お悩みっていうかクレームだよね(笑)。

末吉9太郎:なので解決もしなかったです!

綾介:却下されましたもん(笑)。

──はい、ということで今回は久しぶりのシングルですね。2年弱振り。しかもダブルタイアップ!おめでとうございます!

全員:ありがとうございます!


それじゃ、よろしく (Type-A)

──『干支かれ』という恋愛シミュレーションゲームの主題歌なんですね。どんなゲームになっているんですか?

TAKA:まだリリースされていないので、僕たちも早くやりたいっていう気持ちでいっぱいです。

──このタイアップは後から決まったんですか?それとも書き下ろし?

末吉9太郎:曲が先にできて、タイアップが決まった感じです。

TAKA:去年の年末ぐらいにデモ音源を10曲ぐらいレコーディングしまして、事務所の方が色々と動いてくださり、その流れで『それじゃ、よろしく』と『Listen to Miracle』がタイアップを頂けて、シングルになりました。

──タイアップが決まってからは歌詞も変えられたり?

TAKA:そうなんですよ。

綾介:結構前からデモ自体は出来ていましたね。

TAKA:しかもこういうケースはCUBERS史上初めてなんです。デモを先にとってまた改めてレコーディングするというのは。

──このパターンは初めてだったかと、、やっぱり楽しかったですか?

末吉9太郎:なんかワクワクしましたね。どれが世に出るんだろう?って。

──歌詞はどういう所を変えられたんでしょうか?

末吉9太郎:がっつり変わったよね。しかもその時はワンコーラスしか録っていなくて。

TAKA:タイトルもちゃんと決まっていなかったしね。

──タイトルが決まってなかったという事は、一番最後にくる「それじゃ、よろしく」の歌詞もなかった?

TAKA:なかったですね。

──印象的な「疲れちゃったよ…」のフレーズを担当されているのは9ちゃん?

末吉9太郎:違いますよ!(笑)

優:実は僕なんです。

──え!失礼しました!9ちゃんだと思ってました(笑)

末吉9太郎:見どころですよ。めっちゃ可愛い。

TAKA:音源もそうなんですけどライブも1人がフィーチャーされているんで、めちゃくちゃ可愛い一面が見れますよ。

綾介:優のファンの人も崩れ落ちてましたよ(笑)「は~ん」って(笑)

全員:(笑)

末吉9太郎:うん、めっちゃ喜んでた。

──ここのフレーズを歌ってみて優くんはどうでした?


優:色んな「疲れちゃったよ…」を録ったんです。普通に「疲れちゃったよ…」っていうのと、また違う「疲れちゃったよ…」を録って。その色々なバージョンを録ったうえで、ダブらせてみるかとか、1本でいくとか試していくうちに選ばれた「疲れちゃったよ…」ですね。“ベストオブ疲れちゃったよ…”です。

全員:(笑)

──これ確かにすごくいいです!

優:早くCDで聴いて欲しいです。

──カップリング含め2曲ともキラキラしていて元気が出る曲ですよね!『Listen to Miracle』はすごく音数が多くて豪華!

綾介:そうなんですよ。

TAKA:まだライブで披露してないんですけど、リハの段階で壮大な感じになるんじゃないか!って言ってて。リハでもテンションあがるといいますか。凄い良い曲ですね。



運命って信じる?



──2曲とも“運命”がテーマにあるような気がしたんですが。

末吉9太郎:そうなんですよ。

──皆さんは運命を信じますか?

綾介:おー!!

TAKA:運命どうなんだろう…。運命あるんじゃないですかね。でも捉え方次第だとは思いますけど。何事においても信じたい気持ちはあります。たまにこれ偶然にしては凄すぎるなっていうのありません?そういう事も何かしらが絡んでいるんじゃないかっていう見えない力があるなって。

綾介:僕も運命はあると思います。けど結局は自分次第のような気もする。例えば好きな子ができて告白して振られるとするじゃないですか?そこで諦めたら違ったってなりますけど、ごり押しして付き合ったらそれはそれで運命じゃないですか。そういうのも含め自分次第だなって。

──自分が運命を作るかどうか、ですね。

綾介:そうですね、自分で作ったものが運命だから、切り開いていきたいみたいな。その行動自体が運命だから。

末吉9太郎:カッコいい~!!

──9ちゃんは?

末吉9太郎:(即答で)絶対ない。

全員:(笑)

末吉9太郎:運命とか絶対ないですから!僕アイドルになったのは絶対運命じゃない。僕がしつこくオーデション受けただけだから。

全員:(笑)

末吉9太郎;運命だったらもっと早い段階で受かってますよ。しつこく受けたからアイドルなれたから。運命絶対ないですよ。

綾介:今の事務所に入ったのが運命かもしれないよ?他の所に入っていたら売れてなかったかもしれない。

TAKA:あえて入らなかったっていう人生かもよ。

末吉9太郎:神様が8年間も?神様っていたずらすぎません?

全員:(笑)

TAKA:改めて運命どう?

末吉9太郎:絶対運命なんかないですよ!!

綾介:確かに9太郎程の努力家だったら自分で切り開けた感があるので。

末吉9太郎:友達も全然できなかったですし。運命で友達も出来ないし。運命なんかないですよ。やっぱ自分が頑張らないと。運命なんて信じてたら損しますよ。

──9ちゃん生粋の闇属性… (笑)

末吉9太郎:きゃはは(笑)!

優:僕はありよりのありです!僕がオーデション送ったのもちょっと遅く送ったから受かったみたいな。本当にオーデションに参加してたら落とされちゃったかもしれないし。こういうのも運なんで、運命だったのかなって思います。

──優くん喋るようになりましたね(驚)!

末吉9太郎:なりましたよ。しかも軽快に喋りますよね!目頭が熱くなっちゃいます。

綾介:保護者ですね。

末吉9太郎:でも最近保護者としての仕事がなくなってきちゃって…。

TAKA:春斗、喋らなすぎじゃない?(笑)

春斗:僕は傍観者として見てる。誕生日を迎えて27になっちゃって。

綾介:落ち着くよね。

春斗:どういう展開でいくんだろう?ってずっと見てます。

綾介:面白いことはYouTubeで言っているので。背中で語ってます。

──あんまり喋りすぎると天然がバレちゃうから…

春斗:そうですね。それもあります。

末吉9太郎:でもバレなきゃ意味なくない?

春斗:ファンの方に喋らなきゃカッコいいって言われるんで。

全員:(笑)

──そんな春斗くんは運命信じますか?

春斗:あるんじゃないですかね。全部タイミングみたいな。長い年を重ねるとそう思ってきましたね。

優:あるって思って生きていた方が楽しいよね。

綾介:それはあるかもね。

春斗:ないと思って生きるとこういう(9太郎)風になっちゃうんで。

全員:(笑)

末吉9太郎:腹立つ~その顔が腹立つわ~(笑)

TAKA:9太郎、人生楽しい?大丈夫?

末吉9太郎:人生は楽しいよ!失礼でしょ!そんなん楽しいに決まってるわ!

──運命に近いところの話ですけど、占いとかは信じる派ですか?

TAKA:信じるか信じないかは別としても、興味はあります。

綾介:気にはなっちゃうよね。

TAKA:でも良い所だけを取り入れちゃうというか。

末吉9太郎:いや僕も良いことは信じちゃいます。悪い所はふざけんなよ!って思う(笑)

──今日の運勢とかって運命みたいなものじゃないですか。

綾介:でもあれ腹が立ちません?誰が決めてんだよみたいな。僕、天気予報もあんまり信じたくないんですよね。

末吉9太郎:それは信じなよ。

全員:(笑)

綾介:だって降水確率0%でも、たまに振ったりするときあるじゃないですか?100%なのに晴れたりとかも。すごい腹が立つし。

末吉9太郎:あれはちゃんと天体観測して出た結果でしょ?

綾介:占いと一緒で“なんだよ…”って。

末吉9太郎:占いと一緒にしないの。

綾介:なのであんま信じないですね。

末吉9太郎:でも天気予報はマジでみんな見た方が良くて。絶対に夜降るってなっている日でも傘持ってこないんですよ!家出る時点で振ってないと持ってこない。だから僕の傘に5人が入るんです…。

綾介:でも9太郎の悪い所は、もっとデカい傘を持ってきてくれれば入れるんですけど、1人分ぐらいの傘しか持ってこないから。

末吉9太郎:そりゃそうだろう。

綾介:そこに対して9太郎ちょっと…周り見えてないなって思います。

末吉9太郎:しらねーよ!何言ってんだ。

綾介:(笑)

──唐突ですけど9ちゃん痩せました?


末吉9太郎:え、痩せてないですよ!最近リンパマッサージ毎日やっているんですよ。そしたらシュッてなったんです。悪いものが抜けるリンパマッサージを教えてもらって。

──リンパマッサージしても性格は変わらないんですね(笑)

全員:(笑)

綾介:そっち側の悪い所は抜けないてないですよ。

優:滝とか打たれないとね。



ヨーグルトに鶏肉?!



──『それじゃ、よろしく』について詳しく伺っていきますが、この曲も運命というか、運命の人がテーマの一つとしてあるような曲ですよね。

綾介:そうですね。運命の人に出会うみたいな感じですし、『干支かれ』も運命の人を探すみたいな感じなので、『それじゃ、よろしく』に合っていますね。

──『それじゃ、よろしく』っていう歌詞と最後に出てくる『それじゃ、よろしく』っていう歌詞にはどういう意味が込められているんだと捉えていらっしゃいますか?

綾介:それぞれのよろしくがありますね。

末吉9太郎:これは、運命の人をテーマにはしています。Dメロで「ヨーグルトに何を入れたら一番美味しいとか」って歌詞があるんですけど、答えが同じじゃなくてもそんな事は気にしないみたいな所あるじゃないですか。それを運命な人とこうなっても朝ヨーグルトを食べるときに気が合わなくてもそんなの気にしないっていう。小っちゃい事を言っているのが、ギャップ萌えですよね。それにジャケ写にもヨーグルトがドーンと来ているから、可愛いですよね。

──では、「ヨーグルトに何を入れたら一番美味しいとか」に因んで皆さんの好みをを教えてください。

TAKA:ブルーベリージャムかな。大好きですね。

綾介:僕はイチゴですね。

末吉9太郎:僕はアロエかな。最近アロエが食べれるようになったんです。プレーンが苦手なので最初っから入っているアロエヨーグルト。

優:プレーンだったら、付属の砂糖をつけますね。

TAKA:あれで甘くなるの?

春斗:あれ普通の砂糖じゃないんだよね。

優:そうそう。

春斗:僕はうーん、ヨーグルト…。

末吉9太郎:パスタとかは?バスタにヨーグルト入れる奴あるよね。

春斗:いやないでしょ!(笑)

末吉9太郎:春斗を救ってあげてんの!フォローしてんの!

全員:(笑)

春斗:鶏肉とかにヨーグルトつけますよね。

全員:え~!!

TAKA:何それどういう事?焼く前?

春斗:焼く前につけると、あとで柔らかくなるんだよ。

末吉9太郎:あるじゃ~ん。早く言ってよ~。

TAKA:要するに春斗はヨーグルトに鶏肉を入れると言う事だね。想像したらなんか凄い…。

舞台『メイクヒーロー』主題歌



──『Listen to Miracle』は舞台『メイクヒーロー』の主題歌ということで歌詞にも「メイクヒーロー」っていう単語が入っているんですね。

綾介:そうですね。

末吉9太郎:この舞台(朗読劇)『メイクヒーロー』の告知映像みたいなのの後ろで、この『Listen to Miracle』のサビが流れているときに、めっちゃ感動しました。しかも最後にCUBERSの写真も載せてくれてて。

──この舞台『メイクヒーロー』には出演は…

末吉9太郎:エンディングで歌います!

綾介:アフタートークショーに一応出演していて、日替わりなんですけど。2、3人ずつでですね。アクションもある朗読劇みたいな感じみたいです。

──主題歌決定を皆さんが知ったのはいつですか?

末吉9太郎:僕たちは結構、常々聴かされるスタイルなんですよ。決まりそうなときとかも聞かされているスタイルですね。決まってから「はい、こうなりました!」って言って決まる人たちもいるじゃないですか?ステージでメンバーさんたちも知らされるパターンが多いと思うんですけど、割と僕たちは過程も全部聞くから(笑)違うスタイルなんですよね。

綾介:でも決まって良かったな~と思います。

末吉9太郎:決まれ~決まれ~!って僕たちも願っている感じです。

──アニメや舞台のファンの方からも注目されるようになってきて、ライブのお客さんもかなり増えてきているのでは?


綾介:ありがたいことに、TAKAとかも個人の活動が増えてきて舞台のファンの人とかも来てくれたりとか。春斗だったらYouTubeやっているので、配信のファンの方とかも来てくださりますね。

──YouTubeから来てくれるっていうことはキッズのファンも増えそう!

末吉9太郎:確かに。

春斗:そうですね!頑張りたいです!

ピックアッップフレーズ



それじゃ、よろしく (Type-B)

──皆さんのお気に入りのピックアップフレーズを教えてください。

末吉9太郎:『それじゃ、よろしく』の「もう上昇気流に預けてもう遠くまで僕を運んで」ですね。ここ、僕歌ってないんですけど歌ってるんです。(笑)マイクには乗せてないんですけど、歌ってます。「もう上昇気流に預けてもう遠くまで僕を運んで」(女性アイドルっぽく)を上に上がる感じで歌ってるんですよね。

全員:(笑)

末吉9太郎:マイクに乗せないから、自分の気持ちが高めるためにはいいじゃないですか?めちゃめちゃ気持ち良くて。上に手をあげるフリがあるので、それをやりながら前半の「上昇気流」は本当に上昇気流に預けるように歌ってますね。

綾介:捉え方は人それぞれなんで。

末吉9太郎:ここのハマり方は凄いんで、ちょっと試してほしいですね。ぜひ。ココは用注目ですね。

──今回ハモリがどちらの曲も美しいですよね。

TAKA:ハもるのは春斗くんが担当していて。

末吉9太郎:レコーディングの一番最後にやってますね。

綾介:レコーディングの待ち時間が一番長いんだよね。

春斗:そうなんですよ。だから最後らへん喉がやばいです。高すぎて。

──あまりにも高いから機械でいじったのかと思いました(笑)。

末吉9太郎:やめてください(笑)やってないよね。

春斗:そこは頑張って生でやっています。

末吉9太郎:「きっとそんなこと気にしない」っていう所とか、踊りながらだとマジできつい。

TAKA:僕は「努力した人にだけ奇跡は起こるらしくて」が好きです。さっきの運命の話じゃないですけど、奇跡とかあると思ってて。ただムーブを起こさないと奇跡は起きないというか。運命の人に会いにいくって言っても、ずっと家に行っても会えないじゃないですか?だから君がいそうな場所に行くことが、奇跡を起こすきっかけだったりとかすると思うし。結構この2行には壮大な事が含まれている気がして。なのでこの歌詞は好きですね。何事にも大事な事かなって思います。結構グッとくるというか、共感します。

──TAKAくんが最近努力している事はなんですか?

TAKA:今は特にリハーサルをみんなで頑張ってますね。ダンスとかも。やっぱり頑張らないと変わらないし、もっともっと良くして変えていくために皆で挑戦している最中なので、これで奇跡が起こったらいいなって思いますね。

──運も実力の内という言葉をよく耳にしますが、この言葉って皆さんどう思います?

TAKA:それもあると思いますけど、頑張らない人は絶対何もない。そこは自分ではどうしようもないけど、可能性を1%でも上げるために、出来ることはやると思うので。

綾介:成功している人は、みんな努力していますからね。努力しても報われないかもしれないけど。

TAKA:まず宝くじを買うことが大事。買う人の中で、当たる人と当たらない人がいるけど、買ってない人は絶対当たらないから。まあ、買わないんですけどね。

全員:(笑)

TAKA:春斗くん買いなよ!

春斗:いやいや買ってないっす…、いやちょっと前買ってましたけど(笑)

──春斗くん、競馬とかもやってそう…(笑)。

末吉9太郎:やってそう~(笑)

TAKA:コーヒー飲みながら新聞読んでそうだよね。

優:赤ペン耳につけてね。

全員:(笑)

末吉9太郎:似合いそう~

春斗:似合わないわ!

──すいません話を逸らしてしましました。綾介くんが好きなピックアップフレーズは?

綾介:僕は『それじゃ、よろしく』の「君だけに染まってくもっともっともっと遠く2度は戻らない時間が惜しくなった」が好きですね。めちゃくちゃ気持ちわかります。

──なるほど、ちなみにCUBERSさんはプライベートまでベッタリというわけではないですか?

綾介:仲はめちゃめちゃ良いんですけど、家が近い訳ではないんでね。プライベートの時はプライベートの友達も大事にしようって思いますね。

優:綾介の名言があるんですよ!

綾介:メンバーに馬鹿にされたんですけど、田舎育ちなんで中学校の時とかって、
「仲間とは宝~卍~」みたいなのあるじゃないですか(笑)、あれを言葉に特にしないんですけど、本心ではそれぐらい思っていて。

末吉9太郎:いや、言ってたよ!(笑)「仲間とは宝じゃ」って言ってたじゃん。

綾介:そこは言葉にしないとわからないじゃないですか?面と向かって言うわけじゃないけどって事です!そのくらいの気持ちで思っているんですけどめちゃめちゃ馬鹿にされて。9太郎には。

──9ちゃん友達がいないから“友達は宝”の意味がわかんないんだよね。(笑)

末吉9太郎:そう意味がわかんない。仲間とか知らない(笑)

綾介:『Listen to Miracle』でも「一人しかいないシナリオはつまらない」っていう歌詞があると思うんですけど、実際そうだと思うんですよね。一人でいても本当つまんないと思うし。それで良いしっていうのは強がりだと思うので。人間っていうのは繋がって繋がって育まれていくと思うんですよ心とか。だから「仲間とは宝」ですね。

全員:(笑)

優:確かに大切だよね。でも卍感強すぎるよ(笑)

綾介:これを説明したときに出てきたのが、この言葉だったんですよ。でも9太郎にはちょっと馬鹿にされすぎたんで、地元の奴らに言ってボコボコにしてもらいます(笑)

末吉9太郎:ハハハハッ(笑)!僕、大阪遠征のときは絶対にホテルから出ない…。

全員:(笑)

9太郎に訪れた春…



──(笑)。春斗くんと優くんのピックアップフレーズも教えてください。

春斗:僕は『それじゃ、よろしく』のサビ頭の「退屈だらけの時間が色を変え」のフレーズがめっちゃ良いですね。

──歌っている感じが?

春斗:イメージ的にですかね。毎日同じ内容のお仕事をする方って、結構いると思うんですよ。でもその中で運命の人と出会って人生が楽しく見えてくるっていうのがすごくいいフレーズだなって思います!男女の出会いだけじゃなくて、やりたいこが見つかった時とかもそうですし。

末吉9太郎:確かに、好きな人できると景色変わって見えるしね!

──9ちゃん自分以外の人のこと好きになることあるんですか?

優:今好きな人いるんですよ。JUNON SUPERBOY ANOTHERSさんっていうグループの。

末吉9太郎:男の子(笑)。

優:17歳の男の子です。

末吉9太郎:河野晴日くんっていう子がいるんですけど、すごく可愛くて。その子にハマってから全然生活が変わって、キラキラしてて。桜も今までの桜と違う!

綾介:これは運命ですね!

末吉9太郎:運命ってあるんですね!!(笑)

──奇跡起こしに行きましょう!では優くんのピックアップフレーズも教えてください!

優:僕が聴いてほしいなって部分はやっぱり「疲れちゃったよ・・・」ってフレーズなんですけど、Dメロの「ヨーグルトに何を入れたら 一番美味しいとか」が印象的だと思います。この曲の歌詞はチーフマネの堀切さんと大西洋平さんが共作で書いてくれたんですけど、「ヨーグルト」ってワードは大西さんが書いた箇所みたいで、そんなフレーズが出てくるのがすごいと思ってどうやって思いついたのか聞いたんですよ。そしたら「考えてたら降りてきました」って言っていて、この歌詞が降りてきたことも運命なんじゃないかなって思いました。

TAKA:確かに、いろんな例えができる中でヨーグルト。作詞できる人は本当に天才だと思います。

──皆さんも『TOKYO HERO』で作詞されたことありましたよね!

TAKA:これが本当に大変すぎて!僕らが書いたのはBメロだけで、たった4行ですよ、5人がかりでやったのにめちゃくちゃ時間かかったし…。作詞家の方はすごいなって思いました!

──また是非皆さんに作詞した曲も聴きたいなって思いますね!

全員:あったらいいね!

綾介:最近春斗くんパソコンいじってるんで、トラックを春斗くんに作ってもらって!

末吉9太郎:さっきもパソコンやってたね!?

春斗:ちゃうちゃうあれは…

TAKA:競馬の結果見てた(笑)?

末吉9太郎:ハーッハーッハッ(笑)

春斗:違うって(笑)!

最後に恒例の…(笑)



──ではでは、最後に今回も綾介くんのラップで今回のまとめをしていただきましょうか!

TAKA:友達とは宝 綾介は輩♪

綾介:友達とは宝 俺は輩♪

──丸パクリ!

綾介:そのあとです!
♪仲間とは宝 それが俺らの地元のcolor 仲間とつなぐ友達の輪 最後に言うぜ俺のFamily友達全て俺の宝!!♪

全員:(拍手)

綾介:地元、友達、家族、全て俺の宝。

優:ハハハッ(笑)

──『それじゃ、よろしく』のアピールを最後にもう一度、春斗くんからお願いします!

春斗:・・・。

末吉9太郎:わかった、思いつくまで僕が言うよ!『それじゃ、よろしく』はアップチューンで裏打ちで楽しめるモータウン調で、今までのCUBERSにはない感じなんですよ。音源でももちろん楽しめるし、ライブに来て一緒に楽しんでほしいなって思うんです!前奏の太鼓の音のところは、太鼓を叩いてる振りがあったり、ヨーグルトのフレーズのところはヨーグルトを食べる振りがあってとても可愛いんで、注目してほしいです!じゃ、春斗くんからどうぞ!

春斗:・・・エヘヘ(笑)。

優:春斗くん人が喋ってたら考えるの忘れて話聞いちゃう(笑)。

末吉9太郎:なーんでだよっ!!!

全員:(笑)

春斗:『それじゃ、よろしく』は、運命をテーマにした歌詞ですので、皆さんの人生の運命とか、僕たちと出会ったっていう運命とか、これから一緒に運命を作っていこうということで4月18日にリリースする『それじゃ、よろしく』を買ってほしいですね!ご購入していただければ!(キリッ!)


キリッ!

そして!フラゲ日の4月17日にはサンシャイン噴水広場、18日発売日にはラゾーナ川崎でリリースイベントを行います!僕らにとっては初めての会場で、しかも大きな会場なので、ぜひ沢山の方にお越し頂けると嬉しいです。お友達とかとぜひ来てください!!

フラゲ日


4月17日(火) @ サンシャイン噴水広場
詳細:http://cubers.jp/?p=3055
発売日 4月18日(水) @ ラゾーナ川崎
詳細:http://cubers.jp/?p=3056



TEXT:愛香
PHOTO:片山拓

プレゼント応募について


Twitterで応募すると季節限定桜コラボチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@utaten)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。

Follow @utaten

Tweet

【応募締め切り】
4/22 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@utatenからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!



外部リンク(UtaTen)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス