【共働き】夫が勝手に出世する!?「高所得妻」の特徴

ウレぴあ総研

2018/4/13 14:04

「妻が稼いでいると、夫が稼がなくなる」とか、「妻の収入が多いと、夫が卑屈になる」とか……そんな夫婦関係が実際にあるのは事実です。

でも、妻も夫も同じように稼いでいて、なおかつ夫婦仲が良好だという人たちが、たくさんいるのも事実なのです。

その違いは、一体どこにあるのでしょうか?

今回は、『なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか』の著者であり、夫婦問題カウンセラーの高草木陽光が、“夫が勝手に出世してしまう「高所得妻」の特徴”についてお伝えします。

■夫が勝手に出世してしまう「高所得妻」の特徴5つ

■1:夫を頼る妻

妻が夫と同等か、もしくは夫以上に収入を得ている場合でも、夫婦仲が良くて円満な家庭は、妻がなにかと夫に相談したり意見を聞いたりしています。

家庭のことはもちろんのこと、自分の仕事に関することでも「参考にしたいから聞かせて」というスタンスで素直に夫の意見に耳を傾けている妻は、夫の自尊心を高めるので、結果的に夫の仕事に対する能力も向上するのです。

■2:夫に上から目線のアドバイスをしない妻

第一線で仕事をしている妻の場合、部下を何人も抱えている人も大勢います。

そうすると、つい夫に対しても部下に接するときと同じような態度や言い方をしてしまう妻も少なくありません。

妻は無意識でも、夫に対して上から目線でのアドバイスや指摘をしている場合もあり、そのようなことが続くと夫は次第に不機嫌になりケンカも増えてしまうでしょう。

夫を出世に導く妻は、自分の意見を押し付けず、相手を尊重する気持ちを大切にしています。

■3:夫を応援する妻

夫婦共に高収入の人たちに見られる特徴で多いのが、お互いに“応援し合っている夫婦”です。

そのような夫婦は、お互いの仕事に対しても理解し合っていることがほとんどなので、家事や育児の問題も話し合うことでスムーズに解決しています。

まずは、共感力の高い妻側から夫を積極的に応援したり褒めたりしてモチベーションを高めてあげることで、夫の向上心も高まり出世も早まるのです。

■4:夫に弱みを見せる妻

「夫に弱みを見せると図にのる」とか「いい気になる」と言って、夫の前では決して弱みを見せずに強気で頑張っている妻がいます。

しかし、そうすることは、自分自身の出世も夫の出世も叶いづらいといえるでしょう。

なぜなら夫は、妻が自分に弱みをさらけ出してくれることで安心感を覚え、“味方”だと感じるため、「手助けしたい」と思うものであり、夫がそうしてくれることで妻も自分のこと以上に夫を手助けしたくなる心理が働くからです。

稼ぐ妻は、まずは夫を味方につけてから、”稼ぐ夫”へと誘導していくのです。

■5:いつも楽しそうにしている妻

高所得の妻をもち、更にその夫もみるみる出世していくことがありますが、そのような男性の妻はポジティブ思考の女性が多い傾向があります。

帰宅時間が夫よりも遅くなることがあったり、睡眠時間も思うようにとれなかったり、落ち込んだりすることもありますが、いつも元気で明るくいようと心がけているので、夫にも自然とその明るさや前向きな気持ちが伝染するのです。

暗くてギスギスした家庭では、精神的にも肉体的にも休まらないので、夫の仕事にも大きく影響してきます。

■まとめ

出世する男性の妻は、特別に尽くしたり、こびたりしているわけではなく、“良きパートナー”として「信頼」し、「尊重」しているという特徴があることがわかります。

夫婦間で「格差」ができてしまうと、そのバランスが崩れてしまうので、“お互いに気遣うこと”がなによりも大事なのです。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス