土日は広く荒天 風や雨、雪の強まる時間帯

日直予報士

2018/4/13 12:21

今週末は発達する低気圧の影響で、大荒れの恐れ。広く風が強まり、太平洋側を中心に激しい雨や非常に激しい雨が降り、雨量が多くなる所も。北海道は雪が降りそうです。車での移動は注意を。

●大荒れの恐れ

14日、土曜日~15日、日曜日は低気圧が日本海から北日本を発達しながら進むでしょう。広く南風が強まり、荒れた天気になりそうです。列車の遅れや高速道路の規制など、交通機関へ影響のでる可能性もあり、注意が必要です。また。低気圧に向かって、南から暖かく湿った空気が流れ込み、太平洋側を中心に雨脚が強まり、雨量が多くなるでしょう。局地的にはバケツをひっくり返したような激しい雨や滝のような非常に激しい雨が降る見込みです。アンダーパスなど低い道路の冠水に注意が必要です。北海道では内陸を中心に湿った雪が降るでしょう。週末で車での移動を予定されている方もいらっしゃると思いますが、路面状況の変化に注意が必要です。

●各地の荒天のピーク

上の表は各地の雨や雪、風の強まる時間帯です。
【九州】土曜日の夜が雨のピークで、激しい雨や非常に激しい雨の降る所もあるでしょう。道路の冠水や河川の増水にご注意下さい。土曜日の午前中から次第に南風が強まり、午後はピークに。日曜日は北風に変わって風の強い状態が続くでしょう。
【四国・中国】土曜日の夜から日曜日の明け方にかけてが雨のピークで激しい雨の降る所もあるでしょう。土曜日から日曜日の午前中にかけて風も強く、強風に注意が必要です。
【近畿・東海・北陸】土曜日の夜から日曜日の朝にかけて雨脚が強まり、雨量の多くなる所もあるでしょう。土曜日の夜から日曜日の午前中を中心に風もピークで、横殴りの雨の所もありそうです。
【関東甲信】土曜日の夜遅くから雨が降りはじめ、日曜日の午前中は所々でザーザー降りや土砂降りの雨になるでしょう。土曜日の午後から次第に風が強まりはじめ、夜から日曜日にかけて風が強く、春の嵐になりそうです。交通機関への影響にご注意下さい。前線通過後は寒気が入り、日曜日の夜から山間部で雪の降る所もあるでしょう。
【東北】土曜日の夕方から雨が降りはじめるでしょう。日曜日の午前中は所々で雨脚が強まりそうです。日曜日は風も強まり、横殴りの雨の所もあるでしょう。傘があおられないようお気をつけ下さい。なお、前線通過後は寒気が入り、日曜日の夜は山間部で雪の降る所もあるでしょう。
【北海道】土曜日の夜から内陸部を中心に雪が降るでしょう。日曜日は東部でも雪が降り、積雪となる可能性もあります。車の運転は路面状況の変化に注意が必要です。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス