スパイ組織IMFの一員になれる!? 13日(イーサン・デー)に特別ミッション発令!

クランクイン!

2018/4/13 12:15

 トム・クルーズが“伝説的スパイ”イーサン・ハントを演じる映画『ミッション:インポッシブル』の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の公開を記念して、本作のムビチケオンライン券を購入するとイーサンが所属するスパイ組織IMFの極東支部の一員になれるキャンペーンが実施されている。

【動画】『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』第一弾予告

本作は、イーサン・ハント(トム)とスパイ組織IMFのメンバーが、何者かに盗まれたプルトニウムによる“同時核爆発を未然に防ぐミッション”に挑む姿を描く。猶予は72時間、タイムリミットが刻一刻と迫る中、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサンに降りかかる。

IMFのエージェントになるための資格は、ただ1つ。本作のムビチケオンライン券を購入すること。映画公開までの期間、毎月13日にIMFからミッションが発令される(毎月13日は、IMFの名誉エージェントであるイーサン・ハントの功績を讃え「イーサン・デー」とし、特別ミッションを発令)。遂行すると、映画の最新情報をいち早く確認できる等、他ではない特別な報酬の数々が手に入る。

記念すべき第一回目のミッションは「シリアルナンバー入りIMFエージェントIDを入手せよ」だ。IMFエージェントIDとは、ムビチケ購入番号と暗証番号を入力してIMFマイページにログインするとダウンロードできる顔写真付きのオリジナルIDのこと。エージェントに認められた者の身分を証明するもので、イベントなどの際には提示が必須になるかも…!?

今後のミッションでは、限定イベントへの潜入捜査や限定グッズの入手などが予定されている。

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は8月3日(金)より全国公開。

あなたにおすすめ