スパイ組織・IMFのエージェントになる方法とは?イーサン・ハントから『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』を盛り上げるミッションが到着!

Movie Walker

2018/4/13 12:00

トム・クルーズが不可能と思われるミッションに挑戦するスパイ、イーサン・ハントを演じる「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開される。

先日公開された、トム・クルーズがヘリから落下寸前の危険なスタントに挑むWEB限定ポスタービジュアルが話題を呼ぶなか、イーサンが所属するスパイ組織IMFエージェントの極東支部から日本のファンに向けて“ミッション”が発せられた。

3月2日から発売が始まっている本作のムビチケオンライン券は、購入することでIMFの極東支部のエージェントになることができるという特典付き。ムビチケオンライン券を購入したエージェントには映画公開までの期間、定期的にミッションが発令され、遂行できた一部エージェントには豪華特典を受ける権利が与えられる可能性があるという事で話題となっていた。

そして本日、ついに最初のミッションが通達。発令された第1回目のミッションは「シリアルナンバー入りIMFエージェントIDを入手せよ。」と題されたもの。IMFエージェントIDとは、ムビチケ購入番号と暗証番号を入力してIMFマイページにログインするとダウンロードできる顔写真付きのオリジナルIDだ。エージェントとして認められた者の身分を証明するもので、イベントなどの際には提示が必須になるとの噂も。

エージェントにはこれから公開までの期間、毎月13(イーサン)日にIMFからミッションが発令され、遂行するとマイページで本作の激レア情報をいち早く確認できるなどといった、他にはない特別な報酬の数々が手に入るそう。

詳しい特別報酬の内容は上記条件を満たし、エージェントと認められた者だけに通達されるということで、まずはムビチケオンライン券を購入して、正式なエージェントの一員となるのが近道と言える。今後のミッションについても、限定イベントへの潜入捜査や限定グッズの入手などを予定しているとのことだ。

なお、エージェントにエントリーすることで今後諸君が捕えられ、あるいは殺されても当局は一切関知しないので、そのつもりで応募してほしい!(Movie Walker・文/編集部)

https://news.walkerplus.com/article/143519/

あなたにおすすめ