コカ・コーラ初の缶チューハイ「檸檬堂」を九州限定発売 レモンサワーでアルコール飲料に挑戦

BIGLOBEニュース

2018/4/13 11:00


コカ・コーラシステムは13日、レモンサワー専門ブランド「檸檬堂(れもんどう)」を立ち上げると発表。「檸檬堂 定番レモン」「檸檬堂 塩レモン」「檸檬堂 はちみつレモン」の3商品を5月28日から九州限定で発売する。

「檸檬堂」では、焼酎を美味しく飲む方法として知られる「前割り焼酎」を参考に、丸ごとすりおろしたレモン果汁とお酒をあらかじめ馴染ませた「前割りレモン」を使用。酒場で人気の味を、アルコール度数や果汁率が異なる3種類のレモンサワーとしてラインナップした。

店の定番のおいしさを再現した「檸檬堂 定番レモン」はレモン果汁10%、アルコール度数5%のレモンサワー。塩で味を引き締めた「檸檬堂 塩レモン」はレモン果汁7%、アルコール度数7%と強いお酒を好む人向けとなっている。はちみつでほんのり甘く仕上げた「檸檬堂 はちみつレモン」はレモン果汁7%で、アルコール度数は最も低く3%となっている。

あなたにおすすめ