最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『ラブリラン』第2話、古川雄輝の“黙ってろ”に「男らしい…」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 タレントで女優の中村アンが連続ドラマ初主演を務める『ラブリラン』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)の第2話が12日深夜に放送され、ツンデレ男子を演じる古川雄輝の強引さと優しさに「男らしい…」「きゅんときた」などの反響が寄せられた。

【写真】茶髪ロン毛の古川雄輝インタビューフォトギャリー

本作はマンガ雑誌「Kiss」で連載された天沢アキの同名コミックを原作としたラブコメディ。30歳で男性経験なしのヒロインが、15年間想いを寄せている幼なじみの“ワイルド甘々男子”と、突然同棲を始めることになる“ドSツンデレ男子”の間で揺れ動く姿を描く。

第2話はヒロインの南さやか(中村)が町田翔平(古川)と同棲するマンションで朝を迎えたシーンからスタート。さやかは記憶が戻るまで町田と再び同棲することに。そんな彼女の前に“さやかと寝た”と言い張る青年・藤崎隼人(市川知宏)が現れる。そんな中、さやかは鷺沢亮介(大谷亮平)が青山端希(片瀬那奈)からプロポーズを断られたと知り、亮介への想いを捨てきれずにいた…。

失った3ヶ月間の記憶と、鷺沢への想いに悩まされるさやか。そこに突如持ち上がった“セフレ”騒動。今回も視聴者の間では町田のドSっぷりが話題に。藤崎との肉体関係がまったく記憶になく狼狽しているさやかに対して町田が冷たく「黙ってろ」と言い放ち、さやかをホテルへ連れていくシーンではSNS上に「“黙ってろ”ヤバい…」「町田くんをかっこいいと思う私はめちゃくちゃドMなのか!?」などの声が殺到。さたに、ホテルの屋上で町田が「俺と一緒に暮らしてきたアンタは少なくてもそういう女じゃなかった」と励ますシーンには「町田くん男らしい…」「カッコいい…きゅんときた」などの意見も投稿された。

そして第2話の終盤、実は藤崎が町田の同級生であることが発覚し、藤崎の本当の目的が明らかになると、ネット上では「えっまさかの展開!?」「待って!まさかそっち?」「BL展開!?」と予想外の展開に反響が巻き起こった。

木曜ドラマF『ラブリラン』は、読売テレビ・日本テレビ系にて毎週木曜23時59分放送。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス