最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【一杯酒場】東京・新大久保「酒蔵駒忠 新大久保店」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日でも飽きないメニュー300種超 古き良き昭和館に酔う

ド派手な飲食店の看板。路上で流れるK-POP。屋台に群がる若者たち。東京最大のコリアンタウン、新大久保の通りから外れた路地に店は佇む。チェーン店から独立して、大久保店を皮切りに2店舗目を構えて40年近くの老舗居酒屋だ。「たまに外国の人が寿司屋かラーメン屋かと思ってはいってくるんですよ」と店長が言うように、店内は民芸調で、行灯の柔らかな灯りにホッと落ち着く。

目を惹かれるのは、入ってすぐ左のカウンター上に並ぶ作りたての大皿料理。昨年亡くなったオーナーがカウンターでのお客とのやりとりが好きで、開店からの伝統だ。パリッとした揚げ物、味が染みた「豚の角煮と煮玉子」、氷で冷やした「生野菜」など、どれも目から美味しく片っ端から頼みたくなる。日替わり大皿料理は和洋折衷。店長が食べ歩きやネットの食情報などをヒントに新メニューを考える。「毎日来ても飽きない店として通ってほしいんです」という心意気でなんと現在、メニュー数は300種類以上。客は地元の常連が多く、従業員とのやりとりも和気あいあい。

また、深夜に女性が食事に寄れる気安さもあり、ひとり飲みにもイケる。オーダーが多いのは焼酎だが、おすすめは日本酒。街の喧噪を忘れ、古き良き居酒屋の昭和感に酔いしれよう。

■酒蔵駒忠 新大久保店

住所:東京都新宿区大久保1-4-15 電話:03-3209-6675 営業時間:17:00~26:00 定休日:月

外部リンク(アサ芸プラス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス