最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

平井堅、波瑠主演ドラマ主題歌に「胸に刺さることを願ってます」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手の平井堅が、19日にスタートするテレビ朝日系ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(毎週木曜21:00~)の主題歌を務めることが13日、明らかになった。

このドラマは、主演の波瑠演じる体力と柔術には自信のある肉体派熱血刑事・矢代朋と、鈴木京香演じる文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙がタッグを組んで事件を解決していくもの。実在する未解決事件の専従班をモデルにした警視庁捜査一課「特命捜査対策室」を舞台に、一見正反対のタイプながらも、互いの根底に共通するものを見出して、息の合ったバディに成長していく。

今回起用された曲のタイトルは「知らないんでしょ?」。平井は「罪を犯す人、暴く人、裁く人、運命次第で紙一重。我々はある意味、胸の内の罪を未解決のまま、抱えたまま生きているのかもしれません」とドラマについてコメントし、「『知らないんでしょ?』が聞く人の胸に刺さることを願っております」とも話した。

また、横地郁英ゼネラルプロデューサーは「解決のあとは、毎回、主人公たちは複雑な思いになりますが、なんらかの救いのある終わりにしたいと思っています」と明かし、そのうえで「ドラマのクライマックスに、平井堅さんの切なく力強い歌がどうしてもほしいとオファーし、快諾していただきました」と平井起用の理由を述べた。

さらに、「ミステリアスで切なく、そしてドラマのキャラクターを彷彿させる、素晴らしい歌を書き下ろしていただき、ドラマのクライマックスでかけるのが楽しみでなりません!」と期待を語っている。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス