雛形あきこを溺愛する夫、妻の“お宝”収集

タレントの雛形あきこ(40歳)が、4月12日に放送された「アウト×デラックスあのスターが今……華麗なるアウトに転身SP」(フジテレビ系)に出演。夫で俳優の天野浩成(40歳)の“アウト”な一面を暴露した。

まず最初に暴露したのは「夫が最近、自分が婿養子になったことに気が付いた」こと。家や車などが雛形の名義である一方、夫はクレジットカードやキャッシュカードといった名義変更の手続きが4つくらいで、「僕のほうが楽」だったためだというが、雛形の実家で婿扱いされるまで“名字が変わっただけ”と思っていたことが判明。雛形は「Wikipediaには私が天野の姓になっていますが、でも実は雛形浩成なんです。今日直ってるかも」と語り、実際に修正されていた。

また、夫は雛形のことを溺愛しているらしく、雛形が地方ロケなどで家を空ける時には悲鳴を上げて嫌がったり、雛形の昔のデビュー写真集や“ひな拓”というお宝グッズなどを収集していることが暴露された。

夫の収集癖について雛形は「あまり高いのは許してない。私が出したものを、それ以上の値段で買うっていうのが分からなくて…」と、冷めた態度で語っていた。

Twitterなどのネットでは「雛形あきこのだんな、まさかのめっちゃかわいい男子」「無垢な人だなあ」「ちょっと大丈夫か?と思ってしまう」「仮面ライダーギャレン、すごくかっこいい人だったのに、こういう人だったのか」といった反応が寄せられている。

あなたにおすすめ