徹子「そんなのって、おかしい」 若き日にあったCM撮影の不満を告白

grape

2018/4/13 04:00

Instagramに写真をアップするたびに話題を呼ぶ、黒柳徹子さん。

2018年4月11日には、まるで胸が透けているかのような大胆なデザインのTシャツを着た自身の写真を投稿し、ファンを驚かせました。

約40年前に撮影されたというこちらの写真。当時、黒柳さんはこのセクシーなTシャツを気に入り、頻繁に着ていたといいます。

また、このTシャツを着て、CMに出演したこともあったのだそうです。しかし…。

でも、残念ながら、非常に評判が悪かった!

というのも、視聴者から「本当に、胸を出しているのなら話は分かるけれども、胸を出しているのかと思ってたら、プリントのTシャツだ!っていうのは、どういうことだ!!」という批判です。
tetsukokuroyanagi ーより引用「そんなのって、すごくおかしい」と、当時抱いた不満もつづっていた黒柳さん。結局、CMの放送は中止になり、撮り直しをすることに。

規制ばかりの現代から考えると「プリントのTシャツだからダメ」「出すなら本物の胸を出せ」という批判はなかなかファンキーですね。

写真を見た現代の人からも「謎の批判」「時代が違うから?」と疑問の声が続出。

しかし、それ以上に寄せられていたのは、40年前とは思えない黒柳さんのセンスあふれるファッションに対する驚きの声でした!

・最先端ですね!着こなしている黒柳さんは、さすがです。

・いまの時代にもピッタリなデザイン。こんなTシャツが欲しい。

・一瞬、本物のお胸かと思ってしまった。攻めてますね。

洋服和服問わず、徹子ワールド全開のファッションセンスで、多くの支持を集めている黒柳さん。

そのファッションセンスは、このころから顕在だったようです。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ