オタク女の晴れ舞台! 推しに恥じない「現場メイク」の極意

限界コスメ道

2018/4/13 17:30

ジャニーズ、K-POP、宝塚、2.5次元、アニメ、マンガ……。「オタク」という言葉が珍しいものではなくなり、2次元と3次元を横断しながら多様なジャンルを楽しむ女子も増えてきました。そんな彼女たちにとって最大の問題が、「オタク趣味以外?? 身だしなみやコスメの知識をどう履修し、お金を支出していくか」。

オタクでオシャレ初心者なライター・ひらりさが、オタクが限界まで人生を楽しむためのコスメ道--略して「限界コスメ道」を追求していきます。

日常とは違う、ハレの場にふさわしい「現場メイク」


春。出会いと別れの季節です。そして、歓送迎会ラッシュです。


日々「推し」にお金をそそぐみなさまも、「うっ、ちょっと財布がピンチかも……」と頭を悩ませている頃合いではないでしょうか。

しかしその一方で、年度が変われば、新しい「現場」がやってきます。ジャニーズの全国ツアーに、K-POPのジャパンツアーに、アイドルの武道館公演に、新しくハマったアニメのオンリー(同人誌即売会)に……。


推しの晴れ舞台である「現場」は、オタク女にとってもハレの場。足繁く通っているし、もはや「日常」だからとくにおしゃれもしない!というスタンスの人もいるでしょうが、とびっきりおめかしして「非日常」の一員になりたい!という人も多いはずです。

会社や学校に通うときの日常メイクとは違う、現場ならではのこだわりやオススメアイテムがある人も多いのでは……? ということで、今回は「現場」を限界まで楽しむためのメイク、「現場メイク」についてアンケートをとってみました。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございます!

回答をまとめて見てみると……、とくに次の3ポイントが重視されていることがわかりました。

熱量の高すぎる回答とともにご紹介していきます。各自の推しプレゼンとともにお楽しみください。

ポイント1:泣いても汗だくでも化粧が崩れない!



●ザ・ダイソー アイブロウコート
ライブで消えまくってた眉毛が消えなくなった。100円とは思えない実力でもっと早く出会いたかった。ライブ後の特典会で眉毛が消えないまま参加できた。(27歳・フリーター)


●セザンヌ皮脂テカリ防止下地、ポール&ジョー ラトゥーエクラ、マキアージュ ドラマティックスキニーフィルムリキッド
同人誌即売会でオフ会したり、神作家さんにお手紙を渡すのに、炎天下並んでも崩れない、かつ金で買った透明感で色白感を演出できる最強のベースメイクコンビネーションです これにチャコットのフェイスパウダーを密着させて挑んでます。(23歳・学生)


●マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング
にじまない・カールが落ちない・とにかく伸びまくって目立てる!
マジョマジョのファイバーたっぷりなマスカラ下地と併用すれば効果は2倍に。舞台やライブの千秋楽、推しの卒業公演など絶対に泣くことが想定される場面では必ずつけていきます。Berryz工房のラストライブで泣きまくった時もパンダになりませんでした。推しの前で醜い顔は晒せませんから……。(25歳webディレクター)


●メイクアップフォーエバー ウルトラHDファンデーション、同 セッティングスプレー
絶対に落としたくないベースにしたい時にドンキで売っているミムラSSカバーを下地に濡らしたスポンジで馴染ませ、お粉をし、最後にセッティングスプレーで仕上げると最強です。女子ドルヲタ(でんぱ組.inc)のわたしにとって、夏の野外のライブ会場も冬の乾燥する屋内のコンサートホールなど、全方位完璧。ベースが綺麗だと、上からのせるお化粧がはえるので、推しと同じ空間にいる際になんとかマシな人間になれます。2チェキ会でメイクとネイル可愛いねと言ってもらえたのが最高に嬉しかった。
推しの相沢梨紗さんが始めたMEMUSEというアパレルも可愛いです。推しの紹介しているアイテムをチェックしているのですが、ネイルズインクも非常におすすめです。(26歳・会社員)


コンサートやイベントの日というのは、どうしても長時間拘束がつきもの。真夏の野外コンサートとなれば全身汗だくになってしまいますし、そのうえ推しのパフォーマンスやかっこよさ、かわいさに感極まって、泣いたり叫んだりもしてしまいます。

そこで問題となるのが「化粧くずれ」。いくら推しが主役といえど、そんな推しに恥じない顔にするためにも、化粧崩れ対策はマスト!ということですね。

ポイント2:キラキラ増量で眼力アップ!



●KATE アイブロウペンシルN
女子ドルの握手会に行くときに、眉ペンシルでがっつり涙袋を描いていきます。ラインはぼかして、大粒ラメのシャドウを乗せると現場に馴染みます。最近はダブルラインフェイカー等が流行っていますがリキッドタイプでくっきりしすぎるので年齢的にきついなと感じ、自重しています……。


●エチュードハウス ティアーアイライナーPK001
下まぶたのキワにシュッッと塗るだけで可愛い涙袋になります。推しの輝きに負けないように自分のまぶたを光らせたい女なので……。A.B.C-Zの戸塚祥太くんは顔面はもちろん、本当に愛に溢れている素敵なお方です。(17歳・高校生)


●ADDICTION ザ・アイシャドウ092番 マリアージュ
ラメが大きめのアイシャドウで、つけるととてもキラキラします! 推しが輝く現場で、推しを応援している身として恥ずかしくないように自分も普段より少し輝きたい時に使います。ちなみに、私の推しは声優の神谷浩史さんです。客席から自分のファンを見つけてファンサをするのがとても得意でよくクラスタの心臓は瀕死しています。またファンに感謝することも忘れず、いつもお辞儀もとても低く長くしてらっしゃる謙虚な方です。(20歳・大学生)


「推しの輝きに負けじと気合をいれたい!」という気持ちでキラキラを増量するの、ものすごーくわかる……!

昨今は握手会やお渡しのように、推しとほぼゼロ距離で対面する「接触」系の現場も多いですし、推しとの距離が遠い現場でもファンサービスをもらえる可能性があります。キラキラは、オタク女の気持ちを強くしてくれる最高の魔法なのです。

ポイント3:推しを身近に感じたい!



●キャンメイク アイシャドウ アンティークルビー
VIXXという6人組K-POP男性アイドルが好きです。彼らが昨年5月に出した「桃源境」という曲のステージで目の周りを紅く染めたメイクが多々見られ、キャンメイクのアンティークルビー色のアイシャドウを使うと、自分も同じ世界の住人になったかのような気持ちになれます。


●レ・メルヴェイユーズ ラデュレ スティックルージュ
羽生結弦選手のファンである私が、平昌オリンピックに連れていった思い出のリップです。金ピカゴールドのパケに「なんて縁起がいいんだ!!」と一目惚れでした(使用感や色出しも最高です)。現地ではポーチを開けるたびに握りしめて、彼の金メダルを祈りました。結果は日本中が知っての通りです!!!!!(27歳・主婦)


●エスティローダー ピュアカラー クリスタルシアー リップスティック
ピュアカラーは、いわゆる「恋リップ」といわれてる3番のもので、可愛らしい色合いで気に入ってます(余談ですがその可愛らしいリップの刻印に刀剣乱舞の加州清光の名前を彫ってもらいました。他のリップにも推しの名前を彫ってもらっています)。
今の推しは現実にはいないのですが、数年前小林豊くん(仮面ライダー鎧武で主人公の良きライバルとして活躍。役柄はクールだが本人ははちゃめちゃに可愛らしい性格をしている)と握手できる機会に恵まれ初めて現場というものに行きました。

コスメは自分に自信をつけるため、推しに少しでも可愛い綺麗と思ってもらうための自己満足ツールなのですが、「今日の私は可愛いんだぞ!」と暗示をかけることで、キョドらず堂々と推しと握手、お話できるのが良いですね。

握手会の後に参加者全員で写真を撮ることも出来たのですが、後列端にいた私の近くにも推しがきてくれて「さ、最高……」となりました。まさに「後ろの方?!ちゃんと見えてるからな?!」が出来る子だと思いました。気配りの化身……。

推しに会ったあと女性ホルモンがめちゃめちゃに出て肌がトゥルンとなったので、最高のコスメは推しということになるかと思います。(26歳会社員)


「推しのメンバーカラーやイメージカラーを身につける」くらいまでは予想していたのですが、そうした範疇を越えて、「推しに近づく」「推しとともにある」ためにコスメを活用している人たちがかなりいることが判明しました。心意気が素晴らしすぎる!

加州清光の名前を刻印したリップ(回答者提供)

たしかに、相手の推しの名前を刻印したリップをプレゼント、なんてやってるオタク女子も増えてきましたね。

「現場メイク」やってみた!


…というわけで、前回の100均メイクとは裏腹に、がっつり「現場メイク」をしてみました。



アンケートで集まった回答に出てきた、以下のアイテムを使用しています。

・ザ・ダイソー アイブロウコート
・マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング
・ADDICTION ザ・アイシャドウ092番 マリアージュ
・エチュードハウス ティアーアイライナーPK001

家で自分でメイクしてみただけですが、最高に高まってきた……! 今すぐコンサートか握手会に馳せ参じたい気分です。この夏には私の最愛のアニメ「Free!」新シリーズが始まるので、いつかあるだろう「現場」のために、現場コスメ力を磨いておこうと思います!


【おまけ】
他サイトですが、ライターの藤谷千明さんが取材したこちらの記事でも「現場コスメ」がたくさん紹介されていました。あわせて読むと、現場力が上がること間違いなしです。

【メイク】アイドル、2次元、俳優ファンに聞きました! こだわりの「ファン活動用コスメ」
http://ure.pia.co.jp/articles/-/193313





ひらりさ
平成元年生まれのオタク女子ライター。オタク女子ユニット「劇団雌猫」としても活動。
同人誌「悪友DX 美意識」、書籍『浪費図鑑』などが発売中。

同人誌販売ページ:https://aku-you.booth.pm/
Twitter:@sarirahira

あなたにおすすめ