それ言われると萎える…「男性が女性から言われて萎える」5つのワード

愛カツ

2018/4/12 20:00


“百年の恋も冷める”と言いますが、男性はわたし達女性が思うよりずっと繊細な生き物。

こちらがそんなに深い意味を持って言った言葉じゃなくても、そのひと言が心にズシッときてしまい、そのまま気持ちが萎えてしまうこともあるのです。

では、男性が女性に言われて萎える言葉とは、どのような言葉があるのでしょうか。



■ ■1:つまんない

彼と2人で一緒にいるけどすることがない、何をするか決めかねている。

そんなときに、「あ~あ、つまんない」と口をついて出てしまうことはありませんか?

確かに何もすることがないと、つまらないと感じてしまうかもしれません。

しかし、男性にとっては何もしていないこの時間すら、2人きりでいられる幸せな時間なのかもしれないのです。

何もすることがなくて時間を持て余してしまうのはわかりますが、「ゲームでもしない?」など、“つまらない”という言葉は選択しないようにしましょう。

■ ■2:はぁ?

普段から言い慣れていると、すぐに口から出てしまう「はぁ?」という言葉。

本人は突っ込みたいときや、リアクションの1つとして気軽に言ってしまいがちですが、言われた男性はガッカリ。

上から目線で言われたような気分になり、さらに何かを説明している途中にそれを言われたものなら、その瞬間からその話をしたくなくなってしまいます。

いつまでも仲良く、いろいろな話をするためには相づちの仕方も考えた方が良いですね。

■ ■3:なんか疲れた

デートでたくさん歩いて「なんか疲れた~」とすぐに言ってしまう人は要注意!

そんなつもりで言ったわけではなくても、『俺とデートするのが疲れるの?』と思わせてしまい、せっかくのデートが台無しに…。

もし歩き疲れて休みたいと思ったときは、「たくさん歩いたから少し休んでいかない?」と、良い雰囲気のカフェやベンチなどに誘うと角が立ちませんね。

■ ■4:なんでもいいよ

彼の「何食べたい?」、「何しようか?」という問いかけに対して、「なんでもいいよ」と答えてしまうのは絶対NG!

なんでもいいと答えてしまうと、どうでもいいと思っていると感じます。

『2人のことなのにどうでもいいの?』と、彼もしんみり。

それを言うなら、「あなたと一緒なら何をしても何を食べても楽しいよ!」など、誤解を生まないようにしましょう。

■ ■5:だから言ったのに

先にアドバイスをしたのに、彼の思うようにして失敗してしまったということはないでしょうか。

そんなときに冷めた目で「だから言ったのに…」なんて言った日には彼の心はズタボロ。

男の見栄というのはつまらないもので、女性にアドバイスをもらっても素直にそれに従おうとはしません。

もし彼の思う通りに事が進まず失敗してしまったとしても、冷たく言い放つのではなく、笑いに変えるくらいのリアクションをとると雰囲気も重くならずに済みますね。

いかがでしたか?

一見「そんなことで?!」と思ってしまうことばかりですが、男性にとっては大事なこと。

付き合うことができたからと言葉を選ばずズバズバ言い放ってしまうと、男性の気持ちはどんどん離れていってしまいますよ。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス