最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「得する!食べ放題&ホテルブッフェ」特別企画!東海エリアのプレミアム食べ放題を楽しもう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年4月3日(火)に東海エリアの書店・コンビニで発売した東海ウォーカー特別編集MOOK「得する!食べ放題&ホテルブッフェ」(1058円)。同誌の発売をきっかけに、東海エリアの飲食店とコラボした、4つのプレミアムな食べ放題プランが登場した。今回はそんな各店で楽しめる食べ放題の概要をご紹介。なお、ここで紹介するプレミアム食べ放題を楽しむには、本誌についているクーポンの持参が必要だ。

■ 特製甘辛ダレの手羽揚げ食べ放題

「炭焼き鳥と手羽揚げの店 口八町~くちはっちょう~」で、東海ウォーカーの人気企画「炎の手羽揚げ食べ放題」が復活!626円で看板メニューの「炎の手羽揚げ」(4本、431円)が60分食べ放題になる。秘伝の特製甘辛ダレで味付けされ、アルコール類もどんどん進む手羽先。8本頼めば元が取れるという最強コスパの食べ放題と言える。

■「炎の手羽揚げ食べ放題」(60分)

実施店舗:炭焼き鳥と手羽揚げの店 口八町~くちはっちょう~ ※池下店、今池店、金山店、新栄店、鶴舞店(6月オープン予定)/期間:2018年4月3日(火)~2019年4月30日(金)※2018年12月26日(水)~2019年1月4日(金)を除く/実施時間17:00~24:00/料金:626円※1人1ドリンクオーダー制、お通し(324円)が必要/その他:金曜、土曜、祝前日は前日までに要予約、本誌クーポンの持参

■ 飲み放題付き、焼き肉食べ放題が半額!

大人気焼き肉チェーン「焼肉 じゅうじゅうカルビ」では、約100種類が食べ放題の「大感激コース」に、100分の飲み放題が付いた贅沢プランが半額に!料金は店によって異なるが、庄内通店では1人4749円相当のものが2375円で楽しめる。店自慢の熟成肉以外にも、冷麺やビビンバなどの韓国料理やアイスも食べ放題で大満足なのは間違いなし!

■大感激コース+全部飲み放題(100分、LO20分前)

実施店舗:焼肉 じゅうじゅうカルビ (庄内通店、星ヶ丘店、杁中店、小牧小松寺店)/ 期間:2018年4月3日(火)~10月19日(金)の毎月第2・3週の月~金※祝日を除く/時間:営業時間内/料金:2375円 (庄内通店)ほか/その他:2~6人で前日までに要予約、1日5組限定、 本誌のクーポンを持参

■ 大人気串カツ食べ放題!時間延長でもっと楽しめる

2017年12月に名古屋市中村区にオープンした「串王 -KUSHI KING-」。高級な米油でカラリと揚げた、口当たりの軽い串揚げを1本108円から味わえる。プレミアム食べ放題は、人気の豚串(108円)の60分食べ放題が666円(税抜)で楽しめるというもの。もちろん、生ビールや日本酒、焼酎などの豊富なアルコール類との相性は抜群だ。さらに本誌のクーポンを使えば、制限時間60分から75分へとパワーアップ!

■串カツ食べ放題(60分、LO15分前、クーポン利用で制限時間75分に)

実施店舗:串王-KUSHI KING-/期間:2018年4月3日(火)~10月31日(水)の月~金※祝日を除く/時間:営業時間内/料金:666円※税抜、1人1ドリンク、1フードオーダー制/その他:前日までに要予約、1日5組限定、本誌のクーポンを持参

■ 一番軒こだわりの自家製餃子が食べ放題に!

九州・長浜豚骨ラーメンが名古屋で気軽に味わえる、人気ラーメンチェーン「一番軒」。同店のプレミアム食べ放題は、ラーメンなど麺メニューを注文した人限定で楽しめる「名代 自家製 熟成餃子」(300円)の食べ放題だ。制限時間は60分で、料金は1人+480円。キャベツの甘味が感じられる、野菜メインの餃子は何個でも食べられそうだ。

■自家製熟成餃子食べ放題(60分、LO15分前)

実施店舗:「一番軒グループ」(長浜ラーメン 一番軒 総本家、長浜豚骨ラーメン 一番軒 浄心店、魚介豚骨らー麺 一番舎 赤池店)/ 期間:2018年4月3日(火)~10月31日(水)の月~金※祝日を除く/時間:夜の営業時間内/料金:480円※麺メニューは1人1杯注文すること/その他:予約不要、本誌のクーポンを持参

前述のように、プレミアム食べ放題を楽しむには「得する!食べ放題&ホテルブッフェ」のクーポンが必要なので、店に訪れる際は忘れずに持っていこう!(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/143297/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス