最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『フルメタル・パニック!IV』、放送直前! アーム・スレイブ情報を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月13日(金)よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送開始となるTVアニメ『フルメタル・パニック!Invisible Victory』。その公式サイトにてアーム・スレイブ情報が公開された。
○●TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』登場アーム・スレイブ

■アーバレスト
ガーンスバック(M9)の試作機を基にブラックテクノロジーによって生み出された最新型AS。型式番号はARX-7。相良宗介が搭乗する主人公機。斥力を発生させ、物理攻撃を跳ね返す「ラムダ・ドライバ」を搭載した「ミスリル」唯一の機体。当初はAI「アル」との相性が合わず、なかなか「ラムダ・ドライバ」を発動させることができなかった。M9との大きな違いは頭部。口に巻物を加えた忍者のような風貌をしている。

■レーバテイン
正式ではないが、型式番号は「ARX-8」。極秘裏にその開発が進められていたAS。北欧神話に登場する魔剣「レーバテイン」が由来。外見はアーバレストに似ているもアーバレストが白に濃紺のカラーリングに対して、白に赤のカラーリングとなっている。ガーンスバックやアーバレストと同じ第三世代型ASだが、その機体性能は計り知れない。

そのほかのAS情報が公式サイトをチェックしてみよう。

さらに、5月9日にリリースされるOP/ED主題歌集のジャケットイメージも公開されている。

TVアニメ『フルメタル・パニック!Invisible Victory』は、2018年4月よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送開始。各詳細は公式サイトにて。

(C)賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス