乃木坂46・星野みなみ、写真集は「120点!」 日村の結婚も祝福

クランクイン!

2018/4/12 19:21

 乃木坂46の星野みなみが、12日に都内で開催されたファースト写真集『いたずら』(白夜書房)の出版記念お渡し会に出席した。星野は乃木坂46の“公式お兄ちゃん”で、フリーアナウンサー・神田愛花と結婚したバナナマンの日村勇紀に関して「みんなでお祝いしたい」と語った。

【写真】乃木坂46・星野みなみ1st写真集『いたずら』出版記念お渡し会フォトギャラリー

「一人は寂しい。多分初めてです」と単独でのイベントを前に心境を明かした星野は、ポルトガルで撮影を行った本作について、「かわいらしい明るい感じのイメージにしたくて、下着のカットもあるんですけど、けっこうポップ」とコメント。初めての下着撮影に関しては「やる前は緊張していたんですけど、カメラマンさんがけっこう面白いことを言ってくれながら撮ったので、全然緊張せず。逆に楽しかったです」と白い歯を見せた。

写真集の自己採点を求められると、「これは100点で、自分の20歳をプラスして120点で!」と回答。表紙の舌を出したカットに関しては「けっこう個人的に気に入ってて」と満足気な様子だが、フォトセッションで舌出しを多く求められたことに触れ、「まさかあんなに『舌を出して』と言われると思ってなくて。舌出してないのにすればよかったなって、ちょっと思いました」と照れ笑い。

発売前から増刷が決まっている本作の目標部数を聞かれると、「10(万部)?」とし、表紙の“可愛いの天才”というキャッチフレーズに関しては「誰がつけたんだ?って思います(笑)。メンバーがみんな可愛いのに、申し訳ない」と謙遜した。

また、乃木坂46の“公式お兄ちゃん”であるバナナマン・日村の結婚に話が及ぶと、「うれしい!」とニッコリ。続けて「ちょうど、その(発表の)二日前とかにこの写真集を渡したんですけど、何にもそんな素振りもなく、『ああ、ありがとう』と言ってもらっていったので、言ってくれればよかったのに~!と思って(笑)。でも嬉しいです。みんなでお祝いしたいなって思います」と話していた。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス