最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ガンダムやキティも出演!? スピルバーグ監督の最新作に注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみのこれから、何する?」。4月10日(火)の放送には、映画評論家の松崎健夫さんが登場。この春注目の映画を教えてもらいました。


映画評論家の松崎健夫さん

◆原作を全巻買うほどハマる!
前回の記事では、インド映画「ダンガル きっと、つよくなる」と、映画「きみへの距離、1万キロ」の2本を紹介。続いて3本目に松崎さんが紹介してくれたのは、4月20日(金)に公開となる邦画「いぬやしき」です。

「『いぬやしき』、気になっています!」と言うたかみな。すでに試写で観た松崎さんは、「原作(マンガ)を読んでなくて、そこまで期待していませんでした。でも観終わった後にどこまでが原作の通りなのか気になり、帰りに(原作を)全巻買ってしまいました」と、相当ハマった様子です。「単なる善悪では判断できない、観ていて複雑な心境になる作品」と話していました。

◆スピルバーグ最新作に“ガンダム”
続いて紹介したのは、スティーブン・スピルバーグ監督が手掛ける「レディ・プレイヤー1」。
4月20日(金)に日本で公開する本作は、近未来を舞台にしたSFアクションです。「オアシス」という名のVRの利権を巡り、世界中の人たちがゲームに参加するという物語。そのゲームの中ではアバターがガンダムだったり、ハローキティだったりと、日本のキャラクターがいっぱい出てくるというところも話題です。

そんな本作の見どころは、スゴイ映像世界はもちろん、現実の世界にも通ずるメッセージ性だと松崎さん。スピルバーグ監督は過去の映画作品「グーニーズ」や「E.T.」などで、みんなで力を合わせ困難を解決し、最後には家に帰って現実と対峙するストーリーを描いてきました。今回も、「VRのものすごい映像だけではなく、現実世界のことも大切だというメッセージを残している。派手な映像が多い中で最後には感動に落ち着いている、それが見事」と松崎さんは解説します。

さらには、日本の人気キャラクターの夢の共演、ガンダムやハローキティがどう出てきて、どんな活躍を見せるのか。松崎さんは「世界中の人がこれを観るのかと思うと、それだけで泣けてくる……」と話し、「一度観ただけでは把握できないくらいの情報量。情報の洪水なんですが、それがすごく気持ちいい」と力説していました。

松崎さんのわかりやすい紹介に「もう観たような気持ちになってしまいましたが、やっぱり実際に映画館で観たいと思います!」と意気込むたかみなでした。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年4月18日(水) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス