川崎希、「ドケルバン病」悪化も働く姿に「気持ちわかります」「ヒモ夫キツイ」と同情の声


 タレントの川崎希(30)が11日、自身のインスタグラムを更新した。

2013年2月に夫でタレントのアレクサンダー(35)と結婚した川崎。不妊治療に励む姿をブログで公開し多くの女性ファンから注目を集めた。2017年8月に待望の第1子となる男児を出産し、現在では、ママタレとして大活躍している。

今回「洋服のデザイン中~!健康第一。」とコメントを添え、新たにはじめたベビー服のデザインをしていると思われる自身の姿を公開。この投稿にファンからは「ママになっても働き者で尊敬!」「ベビー服楽しみだなぁ~はやく見たい」との声が寄せられた。

また先日、夫のアレクサンダーがブログで、川崎が先月より患っている「ドケルバン病」が悪化したことを明かしたことから、「手は大丈夫ですか? 無理しないでゆっくり休んだほうがいいと思います」「わたしも産後なったので、気持ちわかります。無理はしないでくださいね」など川崎の体調を心配する声も続出した。

一方で、ネット上には「ヒモ旦那を持つと、自分が病気でも風邪でも働くのか。しんどい」「そこまでして働いても、川崎がデザインした服は子どもに着せたくない」「これもぜんぶアクセス稼ぎでしょ。それよりしっかり子育てしたら?」などの痛烈なコメントも。これからベビー服を販売予定の川崎だが、ビジネスでは成果をあげられるのか? ファン共々注目したい。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ