最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

G.W.旅行先ランキング 世界一の運航数を誇る“済州”が人気急上昇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本から一番近い海外リゾートとして知られる韓国済州島。今年のゴールデンウィーク、4月27日から5月5日までに出発する海外航空券の予約数を昨年の同時期と比較したところ、済州島は昨年比511%と、最も予約数が伸びていることが、DeNAトラベル(東京)のG.W.人気急上昇旅行先ランキングで分かった。

昨年の9月にティーウェイ航空が成田-済州線に就航し、済州へのアクセスが便利になったことが、予約が増えた要因の一つだそうだ。イギリスの航空調査会社OAGの調べでも、昨年最も運行本数が多かったのは「ソウル-済州」間だったといい、済州がかなり注目を集めていることがうかがえる。

人気ランキング2位はインドのデリー。外国人旅行者数は昨年初めて1,000万人を突破した。入国に必要なビザもオンラインで申請でき、インド旅行は身近になってきているらしい。

3位はベトナムのダナン。ここも昨年9月に、ジェットスター・パシフィック航空が、大阪(関西)-ハノイ/ダナン線の就航をスタートしており、2018年は「日越外交関係樹立45周年」と節目の年でもある。さて、みなさんのGWはどちらへ?

外部リンク(OVO)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス