最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

すち子 手術の吉田裕へ「肝臓に一番アカンのは乳首ということがわかりましたね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 吉本新喜劇座長のすっちー(46)扮する女装キャラ「すち子」が12日、都内で「バラエティースタンダード YOSHIMOTOCOLLABORATION」開催記念囲み取材を行った。

 肝膿瘍のため11日に手術を行っていた吉本新喜劇の吉田裕(39)について聞かれると「早く元気に元気になってほしい」と呼びかけた。

 吉田は数日前から肝臓付近の痛みを訴え10日に入院。精密検査の結果、肝臓に膿がたまり炎症を起こす肝膿瘍と診断され、翌日に手術を受け無事終了したという。1カ月後に退院予定で、復帰時期は医師の判断に従い決めるという。

 すち子は“乳首ドリル”のギャグが病の原因ではないか?と予想。「ドリルしすぎたのかな?お酒がアカンとか色々言われてますけど、肝臓に一番アカンのは乳首ということがわかりましたね。ちょっとだけ乳首を休めていただいて、早いことまた復帰していただきたい」と笑いを交えながら気遣った。

 自身は「相方いないのですが、前、吉田くんがいない時に“エアドリル”が成立したので、最悪“エアドリル”でもいいかな。でも早く元気になってほしいですね」と語った。「お休みしている間、楽しみにしていたちびっこ達には申し訳ないですが、その分新喜劇みんなでチームプレーで盛り上げて行きます」と話していた。 12日より「ジャーナルスタンダード」とよしもと所属芸人がコラボするポップアップショップが期間限定でオープン。すち子のグッズが発売されるということで、自身に入ってくる“お金“について聞かれると「それなりにはいただいております。600円ほどですけど」と話して、笑いを誘っていた。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス