最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

家事えもん、8歳下妻との新婚生活を公開 - 入籍直前の出来事に涙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本テレビ系バラエティ番組『得する人損する人』(毎週木曜19:00~)に"家事えもん"として出演するお笑い芸人の松橋周太呂が、きょう12日(19:00~20:54)に放送される同番組の2時間スペシャルで、新婚生活を公開する。

松橋は、3月29日に同番組で、8歳年下の一般女性(26歳)と結婚したことを発表したが、芸能界一家事が上手い男と結婚した女性がどんな人物なのか。妻本人へのアンケートを元に、羽鳥慎一がその新婚生活をインタビューで明らかにしていく。

羽鳥の「日本一家事ができる男って言ってもいいじゃないですか。その人を旦那さんに持つっていうのは、プレッシャーにならないんですか?」という気に、妻は「あんまりプレッシャーにはならなくて。アドバイスは言うんですけど、彼は頭ごなしに言ったり強要はしてこないんです」と回答。

そして、番組の後半では、松橋がいかにして"家事えもん"と名乗るほどの家事の達人になったのか、そのルーツも判明し、今の家事えもんに大きな影響を与えた最大の恩人"れいちゃん"こと伯母の木村礼子さんとの思い出レシピと、入籍直前に起こった出来事が明かされると、スタジオは涙に包まれる。

この日の放送では他にも、"ウル得マン"に「男子高生ミスターコン2017」でグランプリに輝いた日本一のイケメン高校生・高橋文哉さんが挑戦。豚肉をテーマに、スピード料理対決を繰り広げる。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス