最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ゴールデンウィークの計画で「恋が終わる」女性の4つの共通点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の本音に関するヒントを今回はゴールデンウィークと絡めてお伝えします。



■ 共通点1:お金の負担を考えない

ゴールデンウィークはハイシーズンとして料金設定が高めになります。いろいろなところに行ってみたいという気持ちは分かりますが、すべてにお金がかかってきます。

男性は「いったいいくらかかると思ってるんだろう。どのくらい負担してくれるのかな。」というのが本音ですが、女性にお金の負担を中々切り出すことができないことが多いです。

ドン引きされてしまう女性の共通点は、お金についての負担について、女性側から何も言ってこず、希望ばかり伝えてくるという点です。LINEなどのコミュニケーションツールでは特に短い文面なので、希望ばかり伝えられていると男性側が負担に感じてしまうことが多いので注意しましょう。

■ 共通点2:混んでいるところばかり行きたいとお願いする

少し考えればゴールデンウィーク混んでいるかどうかは分かります。混んでいるからこそ前々から希望を伝えたいと女性側は思っていることが多いですが、男性は本音では「どうしてわざわざ混んでいるところに行くのか」と感じています。

予約も取りづらく、レストランも激込みの状況では、男性もせっかくの休日をリフレッシュしながら過ごすことができません。

男性にデートの計画を任せるのであれば、事前にちゃんと調べて、混んでいるところを希望するのであれば、ゆったりできるところを女性が探すような姿勢が求められます。恋が終わってしまう女性は、こういった配慮ができていないことが多いです。

■ 共通点3:ドライブデートを希望する

ゴールデンウィーク、恋が終わってしまう多くは、ドライブデートです。大渋滞で男性側が機嫌が悪くなってしまい、女性も車内の時間が多く、トイレ休憩も意図したタイミングで取りづらいのでストレスを感じてしまい、お互いに「楽しくない」という印象が大きく増幅されてしまうケースが多いです。

また、早朝出発は運転する側に大きな負荷をかけます。ゴールデンウィークはできるだけドライブの時間や距離は短縮できるようなデートを計画したいというのが男性の本音です。

■ 共通点4:ずっと予定を詰め込む

ゴールデンウィークはある程度の連休ですが、男性は男性でしっかりと休息を取りたいと本音では感じています。

もちろん大好きな女性と時間を過ごしたいと強く感じていますが、「一定期間は自分の時間に使いたい」と思っています。恋が終わってしまう女性というのは、小旅行、映画、食事、お散歩などといろいろと予定を詰め込んでしまうことが多いです。

実際に男性が会うかどうかは別にして、そういう予定を入れることを希望すること自体が、既にネガティブな印象を持たれてしまいます。

男性に負荷をかけてしまうような行動や考えをしていることがお分かりいただけたでしょうか?せっかくのゴールデンウィークで恋が終わってしまわないように今回のヒントを参考にして計画を立ててみてくださいね。

お坊さん        恋愛コーチ さとちゃん 合掌

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス