千鳥が地元民とガチ交流する新番組「相席食堂」をゆるくPR「悪ふざけに付き合って(笑)」

Walkerplus

2018/4/12 13:18

お笑いコンビ・千鳥がMCを務める新番組「相席食堂」(毎週日曜 23:10~23:40 ABCテレビ)が4月8日よりスタート。第3回(4月22日放送分)と第4回(4月29日放送分)の収録後に記者会見が開かれ、「千鳥らしい番組」と話す大悟とノブが番組の魅力をゆるく語ってくれた。

「相席食堂」は有名人が田舎の食堂で、地元の人といきなり相席をお願いし、その行き当たりばったりの様子を千鳥がツッコミながら見守る「芸能人と地元民のガチ交流バラエティー」。VTR中に気になるところがあれば、千鳥は「待てぃボタン」を押して自由にツッコミを入れていくスタイルが番組の大きな見どころになっている。第3回と第4回のゲストは、具志堅用高とコロコロチキチキペッパーズ​のナダル。収録では、2人のグダグダともいえるロケに千鳥の激しいツッコミが飛んだ。

収録終わりに開かれた記者会見で、まずノブは「すみませんでした」とあいさつ。ノブが「これまでの中で最低の回」と明かす第4回は、特にグダグダのロケ内容。それを記者たちに見られたのが恥ずかしかったと話す。番組の手応えについて聞かれても「とんでもない番組が始まった。テレビマンが視聴率と格闘して、視聴者の期待を追い求めすぎた結果、狂ったんです」とノブが話すと、大悟も「面白いんですけど、あんなものでいいのかな…」と素直な心境を明かすと、記者たちから笑いが。ノブは「我々は若手の時からロケに行ってましたから、ロケの良い部分と悪い部分がわかる。この番組は、その悪い部分を凝縮している(笑)我々とABCテレビさんの悪ふざけにお付き合いください」とユーモアたっぷりにアピールした。

番組の魅力について、ノブは「千鳥らしい番組。もしかしたらこういう番組が合っているのかなって思ってきました」とコメント。大悟も「家でテレビを見てツッコむのと一緒ですから。テレビの前でツッコむのを、みんなを代表してやってるだけですから」と収録を楽しんでいる様子。当面の目標について2人は「(ABCテレビのバラエティー枠)ナイトinナイトに食い込めるように頑張りたいです!」と明かす。

今後ロケに行ってほしい有名人について聞かれた2人は、迷いながらもトミーズと回答。「健さんは絶対グダグダで面白くなりそう。その一方で、雅さんを見てみたい」と大悟が話すと、ノブも「そうなった時は、僕らは雅さんの方にツッコむ!雅さんは急にカナダにいる娘に向かって泣いたりするので、そこでツッコみたい!」と応戦。また「情熱大陸」などの強力な裏番組にどう挑んでいくのかを聞かれた大悟は「まずあのテーマ曲を使うことやろ」と話すと、ノブからツッコミが。ノブは、逆に勝機だと思っていると明かし「バカバカしいの見たい人もいると思う。情熱大陸が本田圭佑さんを追いかけるなら、我々は(コロコロチキチキペッパーズの)ナダルで勝負する!」と力強く宣言し、記者たちの笑いを誘った。

千鳥がMCを務める番組「相席食堂」は、ABCテレビにて毎週日曜23:10~23:40放送。(関西ウォーカー・山根翼)

https://news.walkerplus.com/article/143506/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ