バッテリーあがりとスマホ充電に両対応。「Anker PowerCore ジャンプスターター mini」が記念価格で登場


ギズモード・ジャパンより転載

安心感を車載できます。

スマホ周辺機器メーカーというイメージがありますが、定期的に車系のアイテムを出してくるAnker。新製品はなんとバッテリー上がり時にエンジンを再始動できるジャンプスターターです。

「Anker PowerCore ジャンプスターター mini」はスマホサイズながら9,000mAhの容量があり、一度の充電でなんと15回のジャンプスタートが可能。15台のジャンプスタートを求められるって、どんな状況やねん!って思いますけど、Anker独自の高速充電テクノロジー「PowerIQ」に対応していて、非常時以外はUSBポートからスマホの充電もできますよ

明るそうなLEDライトも搭載されIP5Xの防水対応と、なかなかに高スペック。
180410ank01
Image: Anker

本日より販売開始で価格は7,999円。Amazonでは発売初日のみ100個限定で6,999円で販売されますよ。

ジャンプスターターって車に乗っている人にとってもややニッチなアイテムで、モバイルバッテリーのようにニーズが高いものではありません。でも、いざという時の安心感を得られるよね。と考えると、もうすぐやってくるGWの行楽の備えとして、グローブボックスにそっと忍ばせておくといいのかもなぁ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。
Push
Anker コンパクトジャンプスターター 【最大電流400A / IPX5防水規格 / LEDフラッシュライト / モバイルバッテリー機能搭載 / キャリーケース付き】
Anker コンパクトジャンプスターター 【最大電流400A / IPX5防水規格 / LEDフラッシュライト / モバイルバッテリー機能搭載 / キャリーケース付き】
7,999円(本日のみ個数限定で表示価格よりさらに1,000円オフ)


Image: Anker

Source: Amazon.co.jp, Anker

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ