共働き夫婦の家事分担、夫は9%!? 勤務時間に差はないけれど…

OVO

2018/4/12 11:43


 共働き夫婦の家事分担は、永遠の課題だ。夫は、例によってゴミ出しはよくするものの、全体としての家事の分担は9%、という数字が「はたらこねっとユーザーアンケート ‐共働き世代のリアルな声-」(ディップ・東京)で出た。

同社の運営する求人サイト「はたらこねっと」の利用者771人を対象としたネット調査のデータ。 共働き世帯は、専業主婦世帯の約1.85倍(厚生労働省発表)にまで増えており、家事分担に頭を悩ませている家庭も多いのでは? 今回の調査では、男女ともに週5日勤務の人が最多で、1日7時間以上の勤務をしている人は、男性(夫)71%、女性(妻)65%と、男女間で勤務日数と勤務時間に大きな差はないことが分かった。

ところが、家事分担の割合は妻が全体の67%。妻が担当することが多い家事は料理(76%)や洗濯(74%)、掃除(69%)などだ。一方で夫が担当する家事は「ごみ出し」が最多の30%。その他の家事はなんと9%以下という結果だ。

女性たちが家事負担を減らす方法として挙げたのは、「手を抜けるところは抜く」(54%)こと。夫や子どもに家事を依頼する時に気を付けていることは「やったことがある家事をお願いする」(36%)、「終わったら下手でも褒める」(30%)などだった。

あなたにおすすめ