悲しそう…でもかわいい! 『悲しい』顔に見えてしまう犬がインスタで人気

grape

2018/4/12 09:52


madame_eyebrows
人間と同じように動物たちも嬉しい時は笑顔に、怒っている時は怒りの表情を見せるものです。ペットを飼っている人は犬や猫の表情から、彼らの感情を察することも多いと思います。

しかし中には、表情から気持ちを察するのがちょっと難しい犬もいます。

ドイツに暮らすイングリッシュ・ブルドッグの『マダム・アイブロウ』。彼女は名前の通り、眉毛があるように見えるユニークな顔立ちの女の子。ただその顔立ちから、いつでも『悲しそうな顔』に見えてしまうのです。

子犬のころからくっきり眉毛風の顔立ちだったマダム・アイブロウ。彼女が可愛く見えるように、飼い主はあらゆる手を尽くします。

おいしいドッグフードを見せてみたり

きれいなお花をつけてみたり

ハイヒールをはいてみたり

何をしても悲しげに見えてしまうマダム・アイブロウ…。

でもご安心を!実はマダム・アイブロウはとても愉快な性格で、いつも飼い主を笑わせているハッピードッグなのだそうです。表情からその明るさが伝わらないのが残念!

マダム・アイブロウのInstagramは3万8千人以上のフォロワーをもつ人気ぶり。元気に遊ぶ彼女の動画もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

madame_eyebrows


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ