最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「自業自得!」美馬怜子、清純派イメージ崩壊を嘆くもツッコミの嵐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 責任転嫁もいいところだ。

タレントの美馬怜子が、4月6日に放送されたバラエティ番組「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)に、出演。自身のイメージを崩壊させた大久保佳代子に謝罪を要求した。

美馬は10年から16年まで、多くのフリーアナウンサーが在籍する芸能事務所「セント・フォース」に所属し、10年から4年間、「早ズバッ!ナマたまご」および「朝ズバッ!」(TBS系)でお天気キャスターを務めていた。それもあって、美馬はかつての自身について、「朝の清純派のお天気キャスターのイメージ」と説明している。

しかし、その清純派イメージをぶち壊したのが大久保だと美馬は推測。なんでも、大久保が美馬に対して「あなたの見た目が苦手。正直嫌い。作り物の人形みたいな顔ってこと」と発言したとかで、この言葉がきっかけで美馬に整形疑惑が浮上。そういった背景もあって、美馬は「大久保さんって発言にもの凄い影響力があるので、それが一気にネットとかで拡散して叩かれました。大久保さんと共演したことによって、私のイメージはガタガタに崩されました。全部大久保さんのせいだと思います」と主張した。

だが、大久保は「清純派のイメージは世の中の人も元々思っていない」と撥ねつけた。実際ネット上にも、「どこが清楚系なんだ」「全部自分のせいだろ。大久保のせいにするなよ」「いやいや、武豊との不貞疑惑が原因でしょ」などと、大久保を支持する声がほとんどのようだ。

「美馬といえば、15年10月に騎手の武豊と夜の六本木手つなぎデート疑惑を週刊誌にスクープされています。美馬は手をつないでいるように見える写真を使われてしまっただけで、手は繋いでいないと否定していましたが、既婚者の武との2人ショットを撮られている時点で関係を疑われてしまうのは仕方ないところ。しかも、その時の美馬の服装は清純派とはかけ離れた胸元が大きく開き、深いスリットが入った大胆な黒ドレスでしたからね。

さすがに美馬もこのスキャンダルの影響でイメージダウンしたことは認めていましたが、そういった報道を大久保らがイジることによってイメージが悪化するとも美馬は説明していました。ただ、むしろそういったスキャンダルをイジるのがバラエティ番組ですから、本当に大久保に不満があり、一切のイジりも許さないのであれば、美馬はテレビには向いていませんよ。セント・フォースをスキャンダルがきっかけで退社している時点で清純派路線はキッパリ諦めるべきでした」(エンタメ誌ライター)

清純派を貫きたいのであれば、まず自身が世間からどのように見られているのかを客観視することが必要だろう。

(本多ヒロシ)

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス