間宮祥太朗、浜野謙太ら「やれたかも委員会」に個性的な“相談者”が集結!

ザテレビジョン

2018/4/12 10:00

4月よりMBS/TBSで放送開始するドラマ「やれたかも委員会」のポスタービジュアルが解禁。さらに、劇中で「やれたかも委員会」に相談に来る個性的な相談者たちのキャストが発表された。

本作は、SNSを中心に「この漫画、着想がスバラシイ」「今までありそうでなかった」「男の夢、欲望、アホさ、すべてが詰まってる」などと、話題を呼んだ吉田貴司原作コミックスを実写テレビドラマ化したもの。

佐藤二朗、乃木坂46・白石麻衣、山田孝之が演じる「やれたかも委員会」のメンバーが、毎回訪れる相談者が思い入れたっぷりに語る、異性との忘れがたき(でも、結局やれなかった)エピソードに耳を傾け、「やれた」「やれたとは言えない」どちらかの札を上げ判定していくという、新たな純愛物語だ。

今回、委員会を訪れて回想を語る相談者とその相手役など、全キャストが解禁された。

「山なみ編」に間宮祥太朗、勧修寺保都、小倉優香、「クラブナイト編」に浜野謙太、倉持由香、「お米編」に森永悠希、武田玲奈、「告白編」に永野宗典、江夏詩織。

「後日編」に杉野遥亮、山本舞香、「映画編」に中尾明慶、森川葵、「カラオケボックス編」に矢野聖人、山地まり、「太陽の塔編」にMEGUMI、福田麻由子、小関裕太が出演。

実力派・個性派の俳優、女優から、モデル、アイドル、グラビア女優、ミュージシャン、若手注目俳優まで、多彩な顔ぶれが勢ぞろいし、今までにない新しい恋愛ドラマに命を吹き込む。

なお、MBSで4月22日(日)、TBSで4月24日(火)に放送される第1回は「特別編~『やれたかも』の夜明け~」が放送されることも決定。

ちまたを騒がす「やれたかも委員会」に2カ月間、密着・潜入し、今まで明かされることのなかった裏側や、委員会メンバーの貴重なインタビューなど、知られざるその素顔に迫っていく。

■ エピソード0 特別編~「やれたかも」の夜明け~ あらすじ

「やれたかもしれない夜は人生の宝です」「すべてのモテない男性にエールを送りたい」とアツく語る、武道着姿の能島譲(佐藤)、紅一点の月綾子(白石)、ミュージシャンのオアシス(山田)によって構成される「やれたかも委員会」のもとには、厳正なる審査を通過した相談者が訪れてくる。

そのやりとりをカメラが追い、謎に包まれた委員会の活動に密着。相談者の告白をもとにした検証シーンや、委員会メンバーの素顔にも迫っていく。

■ エピソード1「山なみ編」あらすじ

「やれたかも委員会」からの招待を受け、増田伸照(間宮)は山に囲まれた地方都市で高校生だったある日の「やれなかった」思い出を語り始める。

バイト先の先輩たちに誘われ、年上の倉橋由美子(小倉)の家へ遊びに行くことになり、いつしか由美子と部屋に2人きりになってしまった若き日の増田(勧修寺)。

なぜか突然ベッドで背を向けて横になった由美子の体の曲線が山なみに重なって見えてくる。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/143438/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ