最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

神戸蘭子に同情続々、子どもとの外出時に「通りすがりのイヤミ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月4日、モデルの神戸蘭子(35)が自身のブログを更新。1歳の息子との外出中に起こった出来事に、ファンから同情が寄せられている。

この日、神戸は「イヤイヤ」というタイトルでブログを更新。「多分、まだそんなに激しくないはずですが。イヤイヤ期って始まってるのかな」と1歳の息子の近況を報告し、思い通りにならない子どもが泣きわめいてしまったりする行動について語った。

そして神戸は、スーパーで買い物中に、ベビーカーに乗った息子が泣き出してしまった際の出来事を紹介。息子が泣いてしまったので、急いで買い物を済ませて帰宅しようとすると、通りすがりの見知らぬおばさんから、「最近のお母さんは、子供が泣いててもほったらかしなのね!」と言われてしまったという。

神戸は「あの手この手もダメで、そんなつもりは無いのですが…」と、いろいろ手を尽くしたことを告白。文末の悲しい表情の顔文字が、そのときの神戸の心境を物語っていた。

さらに神戸は、「最近はお家に入る前に」「必ずこの位置に」と、息子が家の外で座りこんでいる画像をアップ。なかなか家の中に入ろうとしない息子とのやりとりを明かしながら、「慌ててない時は、気長に待つしかないんですかね」「これも成長。穏やかな気持ちで見守りたいです」とつづっていた。

そんな神戸が体験した出来事について、ネットには同情的な意見が続出。「通りすがりにイヤミ言われるとか、かわいそうすぎる……」「もう少し言い方があるでしょうにね」「同じこと言われたら親として自信なくなっちゃう」「泣いている経緯も事情も、その子のことも何も知らないくせにひどいなぁ」「子どもが泣き止まないときって、お母さんが一番困ってるのに、追い打ちかけるなんてかわいそう」といったコメントが多数上がっていた。

「子を持つ親であれば誰もが経験する“イヤイヤ期”ですが、現在三児の母親である、くわばたりえ(42)も、つらい経験を自身のブログで告白しています。“1日中 何もかもイヤイヤ!っていうのが何日も何日も続くのって 想像を絶する苦痛”“何してもアカン絶望感。1日がめっちゃ長く感じて 朝が来て またイヤイヤに悩まされる1日が始まる”と、イヤイヤ期に対する心境を率直につづって、世の中のお母さんたちの共感を得ていましたね」(芸能誌ライター)――ママ頑張れ!


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス