見た目フツウだけど、ずっと食べていたい「マッシュポテト」

TABILABO

2018/4/12 10:00


マッシュポテトといえば、ステーキの横に添えたり、“付け合わせ”としての役割が強いですよね。

けれど、濃厚クリーミーなマッシュポテトはそれだけでずっと食べていたくなるほど美味しいのです。というわけで今回は、「メインで食べたくなるマッシュポテト」をご紹介します。

濃厚クリーミーな
マッシュポテトの作り方



ポイントは牛乳とたっぷりのバターと生クリームでぽってりとさせること

じゃがいもは熱いうちに裏ごしをすることで、より滑らかな口当たりが楽しめます。クリーミーな味わいのマッシュポテトはメインおかずに負けずとも劣らない、絶品料理になるんです。


<材料>
じゃがいも(男爵):大3個(500g)
バター:50g
牛乳:70ml
生クリーム:100ml
塩:小さじ1
白こしょう:適量

<作り方>
鍋にじゃがいもをいれ、水をひたひたに注ぎじゃがいもが柔らかくなるまで、30~40分茹でる。茹で上がったら、熱いうちに皮をむき、裏ごし。そのあと、バターと一緒に鍋に入れ、焦げないようにバターを溶かし、牛乳を加え水分を飛ばすように混ぜる。

そこに生クリームを少しずつ加えていき、ぽってりとするまでさらに混ぜる。塩、白こしょうを入れ、味を見て調整したら完成。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス