最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「第13回ロハスデザイン大賞2018新宿御苑展」開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■来場者の投票で、大賞作品が決まる!
一般社団法人ロハスクラブが、2018年5月18日(金曜日)から2018年5月20日(日曜日)までの3日間にわたり「第13回ロハスデザイン大賞2018新宿御苑展」を開催します。

「第13回ロハスデザイン大賞2018新宿御苑展」では、第13回ロハスデザイン大賞に最終エントリーされた作品をパネル展示。

来場者には投票用紙が配布され「ヒト」「モノ」「コト」それぞれの部門から共感する対象に投票することが可能です。

大賞作品は来場者による投票とインターネット投票により決定され、2018年6月5日(火曜日)の「環境の日」に一般社団法人ロハスクラブのホームページで発表されます。

■ステージイベントやチャリティイベントも開催
「第13回ロハスデザイン大賞2018新宿御苑展」は、ただ作品を展示するだけのイベントではありません。

メインステージにはさまざまな出演者が登場。子どもたちとダンスと音楽を楽しむ企画や、アーティストによるライブ、トークショーなどが開催されます。

東京おもちゃ美術館と認定NPO法人芸術と遊び創造協会の主催による「森のおもちゃ美術館」では、全国から500種類以上の伝統的な木のおもちゃが集結。「見て」「触れて」「つくって」楽しめる3日間限定の遊び場です。

一般社団法人ロハスクラブ主催の「スマイルアフリカプロジェクト」ではシューズの特別無料回収を実施。まだ使えるシューズなら子ども用でも大人用でも大丈夫。回収されたシューズはアフリカの子どもたちに送られます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社木楽舎のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社木楽舎
http://www.kirakusha.com

※第13回ロハスデザイン大賞
http://www.lohasclub.jp

元の記事を読む

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス