最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

手越祐也が語った“理想のキスシーン”、具体的すぎて波紋!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NEWSの新番組『NEWカップルS』(日本テレビ系)が4月5日よりスタート。初回放送で、メンバーの手越祐也(30)が理想のキスシーンについて語る場面があり、ファンの間で「実体験では?」と物議を醸している。

YouTubeやインスタグラムで話題になっている仲良しカップルがスタジオに登場し、その人気の秘密に迫るという同番組。人前でイチャイチャすることに否定的な考えを持つゲストを招き、カップルたちが今どきの恋愛観をアピールしていった。

他のNEWSメンバーがゲスト側に座っているのに対し、なぜかカップル側に座る手越。加藤シゲアキ(30)が「おまえ、なんでそっちいるんだよ!?」とツッコむと、「僕は人前でのイチャイチャやラブラブは肯定派なんで、カップルたちと一緒にプレゼンします」と意気込んだ。

そして番組には、2人でキスをする動画が250万回の再生数を記録したYouTuberカップルが登場。人通りの多い街中でも平然とキスをする2人に、イチャイチャ反対派の出演者から苦言が相次ぐ中、手越は2人を一貫して擁護。「最高じゃないですか! 1日であんなにキスできるんですよ!?」と訴えかけた。

MCの小山慶一郎(33)から「手越がキス動画を上げるとしたらどんな動画にする?」と聞かれると、手越は「いやまあ、普通に2人でアイスクリーム食べるとか。“ついちゃった”なんて言って、“あ~ん”てやるとか、そんな感じじゃないでしょうかね」と饒舌に明かした。するとメンバー一同から「具体的!」などと総ツッコミが入り、加藤からは「プライベートでやってんじゃねぇの!?」と疑惑までかけられてしまった。

ベタな手越のキス話だが、加藤同様に「実体験だ」と見た人は少なくなかった様子。SNSでは「手越のキスの話面白い、絶対やってるでしょこれ」「手越、歴代の彼女とやってそう」「願望じゃなくて経験談じゃないの?」「妄想にしてはやたら具体的だな」と大盛り上がりとなった。

「手越は、小山のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)でも“カップルはもっとイチャついたほうがいい”“電車の中でもキスできる”と息巻いていました。過去にいろんなメディアで、そのイチャイチャ現場を撮られてきた手越ならではの考え方ですので、この日の“アイス”も想像にたやすいですよね」(芸能誌記者)

アイドルらしからぬ大胆発言を連発する手越。失言だけには気をつけて、その姿勢を貫いてほしい。


外部リンク(日刊大衆)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス