白いそうめんはもう飽きた? カラフルそうめんで食卓を華やかに

レタスクラブ

2018/4/12 06:30

大勢が集まるパーティーでは、お手軽なのに豪華に見える料理が重宝しますよね。そんな時にぜひおすすめしたいのが、カラフルなそうめん「飾るそうめん 彩」。

いつものそうめんと同じようにゆでて盛り付けるだけで、インスタ映えする1品が完成しちゃいます。「飾るそうめん 彩(いろどり)」は、ピンク・黄色・緑・白のカラフルな4色のそうめん。

それぞれ、梅・ゆず・抹茶という日本の伝統的な食材が練りこまれており、和の食材ならではの優しい色使いで、テーブルを華やかに彩ります。

普通のそうめんと同じく、茹で時間は1~2分。お好みの硬さに茹で上げたあと、冷水でキュッと冷やします。

めんを一口ずつ盛り付け、最後にお好みの具材を乗せるだけであっという間に完成です。カラフルカラーで、どんどん広がる盛り付けバリエーション。

色違いのそうめんをプラカップの中に重ねて盛り付ければ、おしゃれで涼しげなそうめんパフェに。

色を生かして動物やキャラクターの再現に挑戦すれば、子どもウケすること間違いなし! 盛り付けの工夫で、楽しみ方は無限大です。

「ホームパーティーの料理どうしよう?」「白いそうめんは飽きちゃった」「子どもに楽しい気持ちで食べさせてあげたい」とお悩みの主婦にピッタリ。

見て楽しい、食べておいしいを実現した「飾るそうめん 彩」は、思わずカメラを構えたくなる、インスタ映え間違いなしのニューそうめんです。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/143079/

あなたにおすすめ