男性が明かす! 彼女にしてもらって「本当に嬉しい誕生日デート」って?

ウレぴあ総研

2018/4/12 06:30

「プレゼントは何にしようかな?」

「どこへ行こうかな?」

「どんな料理を食べようかな?」

大好きな彼氏の誕生日が近づくと、いつも以上に彼氏のことで頭がいっぱいになりますよね。

でも実際に誕生日を過ごしてみると、彼氏の反応がイマイチで「あれ?」「頑張って準備したのに」と拍子抜けしてしまうことも……。

そこで今回は、20~30代の独身男性を対象に、誕生日に関するアンケートを実施! 男性が本当に喜ぶ誕生日デートのポイントをまとめてみましたよ!

■1:インドア派はおうちデート、アウトドア派は…?

「いつも家でぐだぐだと過ごすことが多いから、誕生日はアクティブに過ごしたいかな。あとで彼女との思い出を振り返ったときも、〇〇へ行ったって方が記憶に残るしね」(29歳/メーカー)

仕事で疲れているからおうちでまったり過ごす誕生日がいいかな……なんて思ったら大間違い!

意外にも男性たちは、「キレイな海を見に行きたい」「山に登って絶景を眺めたい」「話題のデートスポットへ出かけてみたい」など、アクティブなことがわかりました。

ただし、これは学生時代に運動経験のある、隠れアウトドア派の彼氏限定。

根っからのインドア派の男性は「自宅でまったりデートしたい」「好きな映画やゲームをしながら過ごしたい」そうなので、誕生日前にしっかりタイプを見極めておきましょう。

■2:プレゼントの相場は?

「あまりにも高額なプレゼントを贈られてもお返しに困るだけ。何を貰うにしても、1万円以内にまとめてほしいかな。

たとえば空気清浄機とかね。身に着けるものよりも、自宅で使える実用的なものの方がありがたい」(33歳/金融)

誕生日プレゼントの相場についてアンケートしたところ、半数以上の男性が「1万円以下」の贈り物を望んでいることが判明。

その理由は「お返しに困るから」だけでなく、「彼女に負担をかけたくないから」「お金を使わせるのが申し訳ないから」と、何とも紳士的な意見が目立ちました。

ちなみに、プレゼントの中身は毎日身に着けるようなアクセサリーではなく、自宅で使える家電や消耗品がベスト!

彼女から貰ったことが分かるようなものは「恥ずかしいからちょっと困る」のが、男性の本音のようですよ。

■3:サプライズ演出は必要?

「俺に内緒でコソコソ誕生日の準備をしているのは嬉しいけど、気が付かないフリをするのが辛かったり。

それなのに『びっくりした?』『嬉しい?』って反応を確かめられるとウンザリすることも……。だからそんなに頑張りすぎないで、いつも通りのデートでいいんじゃないかな?」(31歳/IT)

彼氏の喜ぶ顔が見たくてサプライズを準備していても、なかなかうまくいかないことがありますよね。

特に大勢の人を巻き込む大きな演出を仕掛けると、ちょっとしたミスで失敗したり恥をかかせてしまうことがあるようです。

「サプライズは嬉しいけど、一緒にいてくれるだけで十分幸せ」「いつも通りのデートがいい」というのが男性の本音。

どうしてもびっくりさせたければ、二人っきりで楽しめるプチサプライズを準備してみては?



大好きな彼氏の誕生日は特別な日。

今回ご紹介したポイントを参考に、二人にとって最高に幸せな時間・思い出に残る1日をお過ごしくださいね。

(取材協力) 20~30代独身男性

(ライター/mook)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス