バッグに1つがお約束。全身使える「バーム」が万能!

美LAB.

2018/4/11 18:50

バッグに1つがお約束。これひとつで全身使えるバームが万能!
まだまだ乾燥が気になるこの季節。風が強く吹いたりするため、どうしてもさまざまな部分が乾燥しますよね。そんな時に助けてくれるのがバーム。便利なバームを「香りの好み別」に3つご紹介します。

◆スーッとしたハーブの香りでスッキリ
『nahrin(ナリン)』ハーブオイル33+7 バーム

中世スイスの修道院から伝わるレシピをもとに、33種類のハーブと7種類のエッセンシャルオイルをブレンドしたのがナリンのアイテムたち。保湿効果の期待できるひまし油や、カモミール、マリーゴルドなどがブレンドされています。清涼感のあるハーブの香りが、気分をスッキリとさせてくれたのちに、リラックスさせてくれます。

持ち運びに便利なバームタイプは、肩や首、胸などに塗ってもGood。スーッとした使用感がクセになります。レスキューアイテムとして1つはバッグに入れておきたいもの。
nahrin
◆エキゾチックな香りがお好みの方にはコチラ
『NEROLILA Botanica(ネロリラボタニカ)』シュプリームバーム

フランキンセンスとパチュリのエキゾチックな香りが香る、ユニセックスで使える香りが魅力。そしてフランキンセンスといえば、別名「乳香」と呼ばれる樹脂で、エジプトでは儀式の際に使用されていたといわれているスピリチュアルな香りです。今でも瞑想やグランディングしたい時に使用する人も多いのだとか。

また世界三大美女とうたわれる”クレオパトラ”も使用していたといわれています。手のひらに収まるサイズのバームは、顔やボディに使えるだけでなく乾燥した髪にワックスの代わりとしても使用できるのも嬉しいですね。フレグランスの代わりにしてもGood。
NEROLILA Botanica
◆優しい香りがタイプ
『bda ORGANIC(ビーディーエーオーガニック)』

産婦人科医の声で開発されたビーディーエーオーガニック。「GOOD SEX FOR ALL !」をコンセプトに作られたセクシュアルオーガニックアイテムです。

その中で注目は、ミツロウとシアバターで作られたバーム。少しの量で、とてもよく伸びるテクスチャーなので、ハンドクリームとしても活用可能。実際に産婦人科医の先生は診察の際に手を洗うことが多いため、その度にハンドクリームとして使用しているのだそうです。天然のラベンダーとティーツリーのエッセンシャルオイルの香りは、気分を落ち着かせてくれますよ。
bda ORGANIC
どのタイプも、ボディにも髪にも使えるため、乾燥がきになる部分にさっと使えます。手のひらに収まるくらいの大きさなので、バッグに忍ばせておいてもかさばりません。リップとしても使用できるので、本当にマルチなバーム。まだバームを持っていないという方は、ぜひバッグに1つのお助けアイテムとして、取り入れてみて。

あなたにおすすめ