勝利を手にするのは? 『ミスヤングチャンピオン』注目候補生は誰だ…

しらべぇ

2018/4/11 18:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

これからのヤングチャンピオンを飾る、次世代の金の卵を発掘する企画「2018第9回ミスヤングチャンピオン・オーディション」が10日から開催された。

それに伴い、応募総数約500通という膨大な数の中から、狭き門である予選を通過した36名の候補生が決定。

しらべぇ取材班は都内で行われた、候補生のお披露目イベントに訪れ各自の意気込みを聞いてきた。その中で、しらべぇ取材班が注目した5人を紹介しよう!

(1)太田和さくらちゃん


(左端が太田和さくらちゃん、右端が桜りんちゃん)

アイドルグループ「KissBee」のリーダー「さくぽむ」こと太田和さくらちゃん。途中経過が1位であり強気のコメントを残した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「太田和さくらです。先ほど途中経過で『今自分どれくらいかなー』って見たら現状1位だったんですよ!

だからこのまま1位を独走していきたいし、1位しか取るつもりはないので、絶対1位になってヤングチャンピオンさんでVサインができるように頑張りたいと思います!」

(2)桜りんちゃん


(©ニュースサイトしらべぇ)

アイドルユニット「片目惚れ」の副リーダー桜りんちゃん。柔軟さが特徴的な彼女は、見事なI字バランスも披露してくれた。

「癒やし系軟体グラドル桜りんです。昨年はミスアクションで準グランプリを取ったのですが、ちょっと悔しい思いもしたので、ミスヤングチャンピオンさんでリベンジということで!

あと、先月大学を卒業して、社会人初めてのイベントを全力でグランプリ目指していくので、応援よろしくお願いします!」

(3)松原怜香ちゃん


(左から2番目が松原怜香ちゃん)

キュートなルックスと色白の肌がチャームポイントの松原怜香ちゃん。初のグラビア挑戦であるが、前向きな姿勢でこれからを期待させる。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「北海道出身、色白もち肌が自慢の松原怜香です! 私は好奇心旺盛で何事にも挑戦心があって、今回のミスヤングチャンピオンを受けたのも、初めてのグラビアだったり初めてのSHOWROOMだったのですけど、全部自分の糧になる挑戦だと思っています。

もし、グランプリを取れたら、皆さんに元気を与えられるグラビアアイドルになりたいです!」

(4)阿南萌花ちゃん


(右から3番目が阿南萌花ちゃん)

高身長でスレンダーなボディーが魅力の阿南萌花ちゃん。グラビアとしてのまだ経験が浅く初々しい彼女だが、精一杯意気込みを語ってくれた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「日本大学芸術学部の演劇学科を卒業してから、女優として活動させていただいております!

グラビアはほとんど初心者なので、分からないこともいっぱいあると思うのですが、新しいことに挑戦していろんな人に私を知ってもらって、いろんな人に幸せを届けていきたいと思います!」

(5)陽菜菜々羽ちゃん


(左から3番目が陽菜菜々羽ちゃん)

アイドルユニット「病ンドル」元メンバーの陽菜菜々羽ちゃん。過去にしらべぇ取材班もイベントに訪れたが、その時同様に前向きな姿勢を見せてくれた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「『はるにゃん』こと陽菜菜々羽です。陽菜菜々羽でどこから読んだらいんだろうと最初に思っちゃうと思うんですけど、気軽にはるにゃんと覚えていただけたら嬉しいです!

基本的にトークでみんなを楽しませることが得意です! アイドルを最近卒業したばかりで、グラビア一本になっていくので、このチャンスをみんなと一緒に掴んでいきたいと思います!」

■投票は22日まで


投票は公式サイト、SNSのシェア数など、各ポイントにより22日まで投票が出来る。今後は、5月22日に決勝に進む20人が選出され、グランプリは7月23日に決定。気になる女の子を応援してみよう!

・合わせて読みたい→あと3センチ・潮田ひかるが2年ぶりDVD 魅惑のくびれに「抱きつきに来て下さい」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/KEN)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス