にんにく好きにはたまらない!? カルディの汁なし台湾ラーメン

ママテナ

2018/4/11 18:00


外国の味に触れることのできるカルディコーヒーファーム(以下、カルディ)。2018年4月2日~30日の期間は、“手軽に台湾気分を楽しめる”商品が数多く取り揃えられているそう。そこで筆者もさっそくカルディに行ってみたら、おいしそうなカップラーメンを発見! さっそく食べてみました。
にんにく好きにはたまらない!? カルディの汁なし台湾ラーメン

エキゾチックな汁なし台湾ラーメン


その商品は、4月1日より順次発売されているカルディオリジナルの「汁なし台湾ラーメン」(税込238円)。
にんにく好きにはたまらない!? カルディの汁なし台湾ラーメン
にんにくやにら、唐辛子などが入った汁なしタイプのラーメンは、中国の代表的な混合香辛料「五香粉」の香りが特徴なのだとか。作り方はとても簡単で、(1)フタを半分開け、液体スープを取り出し、かやくを入れる(2)熱湯を内側の線まで注ぎ、液体スープをフタの上にのせ、4分待つ(3)湯切り口からお湯を捨てて液体スープを入れ、混ぜたら完成。

さっそく食べてみたところ、五香紛のエキゾチックな香りと、にんにくの香りが強く、食欲をそそります。味に関しては、ほんのりとした辛さと、しょう油の風味があり、“がっつり系”の味わい。筆者のホンネとしては、少し味が濃い印象だったので、最初から液体スープをすべて入れるよりは、様子をみながら加えて、自分好みの味の濃さになるように調整したほうがいいと感じました。また、にんにくの存在感も強いので、食後に人と会う約束がある場合は、口臭エチケットを気にかけたほうがいいかもしれません。ちなみにネット上では、「おいしくて買いだめした」、「うますぎる」、「辛いけどおいしい」と声が見受けられ、パンチのきいた味わいがクセになっている人もいる様子。「汁なし台湾ラーメン」の他にも、「オーギョーチゼリー」や「パイナップルケーキ」、「混ぜるだけチーローファン(台湾風蒸し鶏入り混ぜご飯」など、台湾の味を楽しめる商品が発売されているので、気になる方はお早めにチェックを!(文・山手チカコ/考務店)

あなたにおすすめ