パンやヨーグルトだけじゃない!余ったジャムの活用法

ママテナ

2018/4/11 18:00


トーストに塗って甘い味を楽しむジャム。でも大きい瓶で買ってしまうと、毎日食べるには飽きてしまったり、食べきれずにそのまま棚の奥の方に…。ジャムはパンにつけるだけでなく、いろいろなアレンジの仕方があるんです。余ってしまったジャムをさまざまな料理に活用できるアレンジレシピを紹介します。
パンやヨーグルトだけじゃない!余ったジャムの活用法

レンジで簡単蒸しパン!


材料を混ぜてチンするだけ、ジャムを変えれば風味もガラッと変わります。【材料】・ホットケーキミックス…150g・卵…1個・サラダオイル…70cc・ジャム…35g【作り方】1) ボウルにすべての材料を入れよく混ぜて、マグカップや耐熱カップに入れる2) 600Wのレンジで4分程度加熱、3分を過ぎたらこまめに中身をチェックして、しっかり膨らんだら完成レンジによって加熱時間が異なるので、最適な時間を見つけるまでは、こまめに様子を見てください。

瓶も有効活用!ジャムドレッシング


大き目のジャムの瓶はきれいに最後まですくうのが大変! そこで残ったジャムごとドレッシングに!【材料】・食べ終わったジャムの瓶…1瓶・しょう油…大さじ1.5・オリーブオイル…大さじ1・酢…大さじ1・にんにくチューブ…3~5cm・塩胡椒…適量【作り方】1) 食べ終わったジャム瓶の蓋を取り、レンジで20秒くらい加熱する2) その他の調味料をすべて入れて蓋をし、よく振って混ぜる3) ゴムベラなどを使って、サラダなどにドレッシングをかけたらできあがりお好みでごまやごま油を足してもおいしいです。

ジャムスパークリング


炭酸水と混ぜればおしゃれなスパークリングウォーターに。【材料】・ジャム…大さじ2・スパークリングウォーター…グラス2杯分【作り方】1) グラスにジャムを入れ、スパークリングウォーターを注ぐ2) マドラーなどでジャムを溶かしながら飲むスパークリングウォーターをスパークリングワインに変えてもおいしいですよ。ジャムを使うことで、手軽なレシピもこれまでと違った味わいに。他にもアレンジ方法はたくさんあるので、ぜひ調べて余ったジャムを有効活用してみてください。(文・姉崎マリオ)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス