最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

上戸彩、「ベッキーとは変わらず友達」明言に“不穏なザワつき”!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月9日放送の「しゃべくり007ウワサの美女2時間SP」(日本テレビ系)に出演した上戸彩。2012年9月に結婚し、15年8月に第1子女児を出産している“1児の母”なのだが、少女のような相変わらずの容姿から「15年前から変わってない!」と、番組レギュラー陣のお笑いトリオ・ネプチューン堀内健らから声がかかった。

上戸は「大先輩で仲がいい人」として泉ピン子と渡哲也を挙げ、かねてより“親友”として知られていたベッキーのことも「変わらず友達で、蒼井優ちゃん、城田優くん、山P(山下智久)は高校の同級生で、今でもご飯食べに行ったりすることがあります」と私生活を明かした。

「この番組に出演したことで、上戸は女性からの人気が一時的に下がっているようです。ネット上では不貞騒動があったベッキーと今でも仲がいいことをアピールしたことで『いい人キャラがベッキーと同じでウソくさい』『ベッキーが渦中にいた時はスルーしてたくせに』などと批判の種になっているのだとか。さらに自分のことを『芸能界にいたい派じゃなかった』と明言したため『だったら引退すれば?』『子どももいてダンナも稼いでるんだから表に出てくるな』といった厳しい声が聞こえてきています」(女性誌記者)

少々うがちすぎで、言いがかり的な感じは否めない意見にも思われるが、ちょっと一言に不穏な意見がたちまちあがるということは、それだけ一挙手一投足が注目されているということ。その意味では、芸能活動は今後も安泰のようだ。

外部リンク(アサ芸プラス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス